留学全般

国選びには要注意!あなたの留学先、その国で大丈夫?

国選びには要注意!あなたの留学先、その国で大丈夫?のイメージ

「留学したい」と思い始めた時に、まずはじめに“国を決める”という方は多いのではないでしょうか?確かに、○○に行きたい!と決めてしまえば留学のイメージがいっきに湧き、楽しみも増していきますよね!

ですが、実はそのせいで留学計画に矛盾が生じてしまっている方が多くいらっしゃるのです・・。実際にカウンセリングをしている中で、その人の『目的・やりたい事』と『行きたい国』がマッチしてない、むしろ真逆ということが非常に多く、最近では留学カウンセラーが頭を悩ませております・・。

そこでここでは、ありがちの矛盾ケースをいくつかご紹介した上で、留学計画のポイントについてご説明させていただきます。下記をしっかりご覧いただき、留学計画の参考にしていただければ幸いです。

コミュニケーションなのにフィリピン

英語を習っている子供

矛盾ケース1.やりたい事と異なる

1つ目は、留学先でやりたい事や求めている内容と、実際に提示している国が矛盾しているケースです。

その中でも最も多く挙げられるのがフィリピンへの留学です。ここ最近、フィリピンへの留学希望者が増えている一方、同時に「フィリピンという国がどういった国なのか?」「現地ではどのような生活になるのか?」を理解していない方が非常に多いです・・。

簡潔に、ここでは結果だけお伝えしてしまいますが、ズバリ「英語でのコミュニケーション力を上げたい!」「現地の人との関わりを持ちたい!」「スピーキング力を上げたい!」「会話重視でスキルをつけたい!」などのご希望がある場合はフィリピンはミスマッチです。

ですがこういった希望を持ちながらも、フィリピンを留学先として挙げられている方がかなり増えておりますので、上記のご希望がある方はぜひ留学先を見直してみてくださいね。

じゃあ、フィリピンはどんな人に合ってるの!?
2ヵ国留学はフィリピンでスタートするとマズイ!?

フィリピン留学のメリットやデメリット、そもそもフィリピンはどんな国なのか?などを詳しくご説明しております。現在フィリピン留学をご検討されている方は、ぜひ一度この記事をご覧いただき、本当に自分のやりたい事とマッチしているかをしっかり確認してみてくださいね!

2ヵ国留学はフィリピンでスタートするとマズイ!?

費用を抑えたいのにアメリカ・イギリス

記念撮影をしている外国人女性たち

矛盾ケース2.費用と異なる

2つ目は、できる限り安く留学したい!という希望があるにも関わらず、費用が高い国を提示しているケースです。

たしかに、「アメリカに行きたい!NYが憧れ!」「映画で見ていたロンドンに行きたい!」「ヨーロッパ圏のおしゃれな国に留学したい!」そう思われるお気持ちはすごく分かります。ですが、アメリカやイギリス、ヨーロッパ圏の方は物価が非常に高いため、どうしても留学費用(特に生活費)が高くなってしまいます・・。

ですので、もし留学費用を抑えたいという希望がある場合は、「国を変更する」もしくはその国に「一度旅行に行ってみる」ことをお勧め致します。

旅行に行き下見をすることで、その国が自分に本当にマッチしているのかを見れる上、実際にどのくらいの費用が掛かるのかを実感することができるため、どうしてもその国が良い!というご希望がある場合は、ぜひ様々な方法で留学国に関してをご検討されてみてください。

費用で迷ってる方はこんな記事も・・!
お金がないのに留学!それって逆に損してない?

そもそも、「費用をマックスまで安く抑えて留学したい!」と考えている方はかなり危険・・!?その理由を下記のリンクからじっくりご確認ください。

お金がないのに留学!それって逆に損してない?

英語を学びたいのにオース・ニュージー

ビールで乾杯をしている外国人男性

矛盾ケース3.目的と異なる

3つ目は、英語を目的としているのに、わざわざハードルの高い国を選んでいるというケースです。

その中で最も多く挙げられるのが、実はオーストラリアとニュージーランド。「・・え?AUSとNZってよく聞くけど、、英語じゃないの!?」そう思われる方も多いと思います。

非常に驚かれるとは思いますが、正直言って英語の習得をメインにされたいのであればこの2ヶ国は全くお勧めではありません。よく有名なのは「発音が訛っている」という部分ですが、実はそれだけではなく、そもそも使っている単語が違っていたり、スペルが違っていたりなど・・オースとニュージーでしか使われていない言葉やここでしか通じない言葉が非常にたくさんあるのです・・。

これによりどういったことが起きるのか?それはズバリ、英語の上達が圧倒的に遅いということです。簡単に言うと、私たちが学生の頃に覚えた英語と全く違うものが使われている状況が多々起こるため、英語勉強が二度手間になってしまうのです。

「でも私は大丈夫!だってそもそも英語が分からないから二度手間にならない!」「僕は英語が話せないから発音のなまりとかの問題じゃない!」そう思われている皆さまも油断してはいけません!!

と言いますのも、英語を1から習得しに行くと、その国の英語を覚えてしまうため、帰国後もしくは仕事をする際に困ることになるのです。一般的に使われている英単語・表現とは別のものを覚えてしまうため、「せっかく覚えた英語が外国人に伝わらない・・!」となり、結果的に二度手間となってしまうのです。

また、最近では日本の国際化が進んでいる為、仕事の採用では英語の『綺麗さ』や『発音』を重視されるケースも増えています。そういった点でもやはり、英語習得を目的に留学に行きたい方は注意が必要です。

長くなりましたが、「一番の目的は英語!」「キレイな英語を習得してその後の仕事に活かしたい!」そういった目的がある方は、留学先の英語事情を必ず調べてから国を決めるようにして下さいね!

留学計画の最大ポイントを教えます!!

内緒話をしている外国人女性たち

自分が「譲れない所」と「優先順位」を決めよう!

ここまで、ありがちの矛盾ケースを3つほどご紹介して参りましたが、最後に留学計画のポイントになる点だけお伝えさせて頂きます。最大のポイントはズバリ、あなたが譲れない所と優先順位を決めることです!

あなたは何のために留学に行くのですか?あなたにとって『どうしても譲れない所』それさえ分かれば、留学というものは自然と作っていけて、あなたの理想に最も近い内容で実現させることが出来るのです。

  • どうしてもイギリスに行きたい!国は譲れない
  • 綺麗な英語を身につけるのは絶対!
  • いや、私は何がなんでも安い費用で留学に行きたい!
  • 僕は将来を考えてキャリアを一番に重視したい!
  • 私は移住を考えてるから永住しやすい国というのが一番優先

ですので、留学計画では上記のような「自分がどうしても譲れない所」をまずは教えて頂き、その上でさらに優先順位が分かれば、プロのカウンセラーが試行錯誤してあなたに本当にマッチした「失敗しない留学」をお作りしていくことができるのです!

国選びには要注意!あなたの留学先、その国で大丈夫?まとめ

外国人女性3人の後ろ姿

皆様いかがでしたでしょうか。候補にしていた国と自分の留学目的は、しっかりとマッチしていましたか?ポイントにもあったように、まずはあなたの留学目的が何かをしっかりと決めてみてくださいね!

また、目的が分からない方は「なぜ留学に行きたいと思ったのか?」というきっかけ、もしくは「将来どうなりたいか?どんな事をしたいか?」をイメージできれば、それに合わせてあなたにマッチした留学をご案内していくことができますので、ぜひあなたのご希望をまずはカウンセラーさんにご相談してみてください。

改めまして、最後までご覧いただきありがとうございました。この記事がこれから留学計画をする留学生の皆様にとって少しでも参考になって頂けましたら幸いです。