社会人留学

海外でカジノディーラーを目指すカジノ留学とは?

海外でカジノディーラーを目指すカジノ留学とは?のイメージ

2020年のオリンピック終了で落ち込む日本の景気を支えるように、2025年に大阪万博が55年ぶりに開催されることが決まりましたが、そうした中で密かに注目されているのは、大阪万博に合わせて解禁されることが予想されている『カジノ』についてです。

日本ではマイナーなギャンブルであるカジノですが世界では既に140カ国以上で合法化されており、それがついに日本でも解禁されようとしているのです。

そこでここでは、そんなカジノで働くお仕事の中でも花形となる『カジノディーラーを海外で目指す方法』、そして『カジノディーラーの将来性』について詳しくご案内させていただきたいと思います。

そもそもカジノディーラーとは?

カジノでカードのキングが出た様子

そもそもここにいらっしゃる多くの方は、カジノディーラーと言うお仕事について詳しくは知らない人たちが多いのではないでしょうか?

そこでまずは「カジノディーラーと言う仕事について一体どのようなものなのか?」簡単にご紹介させていただきたいと思います。

カジノディーラーとはこんなお仕事!

カジノに行ったことがない人でも、映画やドラマなどでルーレット回している人や、緑のテーブルの上でカードを配っている人についてはご覧になったことがあるかと思いますが、カジノディーラーのお仕事とは、正に、ポーカーやブラックジャックなどのカードゲームでゲーム進行役を勤めている人のことを指します。

そして仕事内容としては、カードゲームやルーレット等を円滑に進むよう取り仕切る事はもちろんですが、ゲームの内容を知らない初心者に対して、簡単なゲーム説明を行うことも歴としたカジノディーラーのお仕事となっています。

海外でカジノディーラーを目指す理由とは?

ラスベガスのカジノの街並み

さて、カジノディーラーについて皆様に簡単なイメージを抱いていただいたところで、早速ですが本題となる『海外でカジノディーラーを目指すお話』へと入っていきたいと思います。

現在のところ日本では、レクレーションゲームとしてのカジノしか認められておらず、金銭をかけた一切のカードゲームも禁止されています。

そのため日本のカジノディーラーのお仕事としては、パーティーなどで催されるカジノイベントでのディーラーとしてのお仕事や老人ホーム等に出向いてのレクリエーションとしてのカジノディーラーのお仕事、それにカジノディーラーを育成するお仕事が主軸になります。

しかしながら、実は、海外では日本人カジノディーラーを求める声が非常に大きく、実際にカジノディーラーとしての知識やテクニックを身につければ、高い確率で海外就職ができると言うメリットがあります。

世界で認められる日本人ブランド

カジノと言う仕事柄、どうしても目の前で大金が動くことが多いため、カジノディーラーとしての仕事には非常に多くの誘惑があります。

そうした中で、あまり知られていないことですが、世界を代表する真面目な民族と言われる日本人は、ディーラーとしての仕事に対して誠実さと誇りを持って勤務し、誘惑に負けることなく職務をまっとうするため、カジノ業界からは引っ張りダコとなっています。

そのため最近では、日本人がカジノディーラーとしての知識やテクニックを身に付けることは「海外で生き抜く術を身に付けること同じだ!」と、カジノディーラーとしての技術を世界で通用するスキルだと考える人も増えてきています。

イメージとしては、美容業界の代表者である日本の美容師さんたちは、髪を切ったり染めたりする高いスキルを持っていることが世界中で知れ渡っているため、ハサミさえ持っていれば世界中で重宝されるようになっていますが、世界では日本人のカジノディーラーもまた美容師同様に評価されるようになってきているとお考え下さい。

留学生
留学生

まさか日本人のカジノディーラーが世界で求められているなんて知らなかったです!

COCOA
COCOA

他の職業で海外就職しようとしたら本当に大変なんですが、日本人カジノディーラーは信用があるから、逆に海外のカジノ経営者が日本のカジノスクールへとディーラー探しのためにコンタクトを取ってくるくらいなんですよ!

セカンドキャリアも意識する!
絶対に知りたい『転職キャリア留学』とは?

カジノディーラーとして海外を目指す中で、将来のセカンドキャリアを確実に意識して留学を作ると更に質の高い留学を作り上げることができます。転職キャリア留学も、是非、参考にしてください!

絶対に知りたい『転職キャリア留学』とは?

日本での雇用は2023年度から始まる?

お客さんがルーレットのチップを並べる様子

次に、日本でカジノディーラーとしてのお仕事募集が始まるタイミングについてですが、専門家の間では、ディーラーとしての募集が始まるのはカジノ解禁予定となっている2025年の2年前である2023年頃だと言われています。

そして、この時のカジノディーラーの給与についてですが、先にカジノを解禁したシンガポールの状況を見ると約2500~3500円/時給になる可能性が高いと言われています。

ここまで高い給与になる理由としては、日本ではカジノディーラーとしてのスキルを持った人が少なく数えるほどしかいないためで、関係者の間では、たとえ『見習いディーラー』としての雇用された場合でも、高い時給が発生する事はほぼ間違いないと言われています。

2023年度の解禁時には講師を目指す!

しかしながら、今、こちらにいらっしゃる皆様には、見習いディーラーでは無く、是非、2023年の募集開始と同時にカジノディーラーを育てる講師側としてカジノの世界に入って頂きたいと思っております。

というのも、見習いカジノディーラーで時給2500~3500円と言う風な状況なのですから、当然のことながらディーラーを育てる講師側の給与は跳ね上がることが予想されており、高い講師力を持った先生の場合には年収600~800万円で正社員雇用となるということも想定されています。

パチンコ店で働くと時給がかなり良いことは皆さまも知っていらっしゃると思いますが、カジノもまたお金と直結しているお仕事ですので当然のことながらお給料が跳ね上がってくるわけですが、見習いレベルでもパチンコ店のホールスタッフの2倍以上のお給料になることをイメージすると、カジノディーラーの給与がどれだけ凄いか分かりますよね!

海外で高給取りのカジノディーラーを目指せ!

しかしながら、現在では日本国内においてはカジノ解禁されていないため、カジノディーラーとして経験を積むためには海外で働くほか道はありません。

そうした中で、既に20代の男女を中心とした将来に対して意識レベルの高い人たちの中からは、「海外留学を交えて語学力をアップさせながらも、海外のカジノディーラーとしての就労経験を積む留学を作って欲しい!」と言うカジノ留学に関する依頼が増え始めています。

正直言って、こういった留学をお作りすることは簡単なことでは無いのですが、日本でのトレーニング期間を踏みつつ、更に海外の実践期間、そして『日本でのディーラーの講師としての活動する』という流れまでお作りさせていただく機会も生まれています。

まだまだ、カジノディーラーとして海外を目指すための留学に出る方は本当に少ないのですが、2019年末には第一陣が出国し、既にカナダのカジノディーラーとして勤務が始まっているので、今後は第一陣で留学に出ている方々が先駆者となり、フィードバックを日本に持ち帰ることが決まっておりますので、その反響の大きさにカジノ留学希望者一気に増えてくることが予想されています。

カジノ留学では、もちろん海外でのお仕事はカジノディーラーとしての勤務になりますので、留学期間中にも収入が発生させる事も当然あり、そのお給料も約30~40万円/月という日本では考えられないような給与で勤務しています。

また、月収30~40万円と言えば日本では考えられないほどの高給となっていますが、海外のカジノディーラーにとっては珍しいことでは無く、ごく自然な給与になっているとお考えいただければと思います。

世界のカジノディーラーの給料

※ グラフをクリックすると詳細な給与が表示されます

グラフの操作方法

上のグラフの1日のチップ(ピンク)をクリックしてみてください、チップを加えた世界のカジノディーラーの平均日当が表示されるので、カジノディーラーとしてのお仕事がどれほど高給となっているか分かって頂けるかと思います。

留学生
留学生

カジノディーラーで働いたらチップまで貰えてしまうんですね!

COCOA
COCOA

そうなんです!でも国によってはディーラーに対してチップはもちろんだけど、物などの受け渡しも一切禁止にしている国もあるから気を付けてくださいね!

世界のカジノディーラーの時給・チップ制度
国名 時給 チップ(1日) 日当
日本(予想) 2,500円 未定 20,000円
アメリカ 1,622円
($14.74/hour)
22,000円
($200/day)
34,976円
カナダ 1,586円
(C$18.94/hour)
5,000円
($60/day)
17,688円
イギリス 1,222円
(£8.53/hour)
チップ禁止 9,776円
オーストラリア 2,816円
(A$36.19/hour)
チップ禁止 22,533円
ニュージーランド 1,404円
(NZ$19.00/hour)
チップ禁止 11,232円

※ 三菱UFJリサーチ&コンサルティング2019年年間平均TTS為替レート採用。
(indeed:2019年度調べ)

カジノ留学のコースは?
海外カジノで就職する3つの方法と留学費用とは?

海外のカジノでディーラーとして働くことを目指すカジノ留学について、こちらでは留学費用や5年間のお給料についてさらに詳しい内容をご紹介しています!是非、合わせてご覧ください!!

海外カジノで就職する3つの方法と留学費用とは?

カジノ留学のための理想の相談ルートとは?

カジノでバカラを楽しむ観光客たち

さて、これまでカジノディーラーについて海外で働くための状況などをお話しをさせていただきましたが、それでは実際にどのような手順を踏んで留学の準備をしていけばよいのでしょう?

そこで続いてはカジノディーラーとして海外で働くためのご相談の流れについて、以下には『フローチャート』を作成させていただきましたのでご覧ください。

こちらは1つの目安のようなものになりますが、このルートから大きく離れない限りは留学期間中に何かしらの成果を持って帰ることが出来るようになっておりますので、ディーラーを目指される方以外の方もよかったら参考にご覧になっていただければと思います。

カジノ留学のための理想の相談ルート!

  1. Step.1 カジノに興味があるか考える【留学6~8カ月前】
    カジノ留学に一番大切なことは自分がカジノやディーラーに興味があるかどうか?です
    (※ カジノディーラーとしてのお仕事は給与もかなり良いですが、留学に出るからには他に興味が無いかも考えます)
  2. Step.2 他の職業を考えてみる【留学6~8カ月前】
    カジノディーラーとして働く以外に興味があるものが無いか?も考えます
    絶対に知りたい『転職キャリア留学』とは?
  3. Step.3 仕事候補を用意して留学相談に!【留学6~8カ月前】
    可能であれば2~3の将来の仕事候補も合わせて用意して留学相談を依頼します
  4. Step.4 留学相談をスタートさせる【留学6~8カ月前】
    カジノ留学等に関して渡航日程やある程度の将来のプランニングを考えていきます
  5. Step.5 実際の留学計画を立てる【留学4~6カ月前】
    『語学の計画』や『将来のライフプランの設計』を行います
    (※ 特に社会人や大学卒業後に留学に出られる方は、この過程が非常に重要になります)
    社会人が留学すると不安になってしまう3つの重大要因!
  6. Step.6 英語力を測定して留学期間と時期を決める【留学4~6カ月前】
    学校のオンラインテスト(民間の英語試験)などを受講して英語力を診断します
    (※ 実際にカジノディーラーとして勤務できるまでに、どれほどの期間が必要になるかイメージできます)
  7. Step.7 学校の申し込みを行う【留学4~5カ月前】
    学校に願書・入学申し込みを行い入学証明を受ける
  8. Step.8 ビザ手配をスタートさせる【留学4~5カ月前】
    カウンセリングのプランに合わせて必要なビザを手配し完了させる
    (※ 必ずプランニングが終わった後のタイミングでビザの手配をすることを忘れないでください)
  9. Step.9 退職調整や航空券・荷物の準備をする【留学4~5カ月前】
    会社の退職や仕事の引継ぎと航空券や保険の手配をします
    留学・ワーキングホリデーで得する安い航空券の活用術
  10. Step.10 住民票を抜くなど役所の手続きを済ませる【留学1カ月前】
    留学によっては役所での手続きが幾つか発生します
  11. Step.11 荷物をパッキングして出発!
    荷物の最終チェックをして留学に出発します!
    留学に必要・便利な持ち物リスト【印刷可】

海外でカジノディーラーを目指すカジノ留学とは?まとめ

講師として活躍してる外国の先生のイメージ

さて、ここでは海外でカジノディーラーを目指すためのお話をさせていただきましたがいかがでしたでしょうか?

カジノディーラー関連の留学についての注目度は日に日に大きくなってきており、最近では高校卒業したばかりの女の子からも問い合わせがあるほどになっています。

それもそのはず、高校を卒業して中途半端な企業に就職して時給800円程度で働くよりも、海外でディーリング技術とお客さんのハンドリング技術を身に付けてディーラーとして働いた方が、給料が軽く3倍以上にもなってしまうためです。

例えば、高校卒業後21歳までの3年間、工場で必死に働いた子が貯めてきたお金と、カジノ留学に行って帰国して『ディーラー見習い』としてたった1年働いた収入が同じなのですから、ついつい相談したくなる気持ちもわかりますよね?

また、カジノ留学には特に高い英語力も必要ありませんので、もしやる気のある方がこちらにいらっしゃいましたら、先ずはご相談を始めることから考えて頂ければと思います。

今はディーラーの卵の皆様も、2025年には大阪でディーラーとして活躍されたり、または新米ディーラーたちを教育する講師として教鞭を振っていらっしゃるなど、立派な姿となっていることが本当に楽しみでなりません。

そして、こんな長いお話に最後までお付き合いいただきましたことに、心より感謝申し上げます。