留学全般

カップル留学を失敗させないための入門ガイド!

カップル留学を失敗させないための入門ガイド!のイメージ

留学と言えば彼氏彼女を日本に置いて留学にするイメージを持っていらっしゃる方も多いと思いますが、実は、最近ではカップル留学と言って、カップル2人で留学することが人気となってきています。

そこでここでは、カップル留学に関するその大きなメリットと、その成功の秘訣について詳しくご案内させていただきたいと思います。

最近、仕事が忙しくて彼女との時間を作れない方や、彼氏と一緒にいてもときめきが小さくなってきている方にご覧頂ければと思います。

そもそもカップル留学とは何か?

海外のカップルがベッドで仲良く遊ぶ様子

まずは「そもそもカップル留学とは一体どのような留学なのか?」と言うお話をさせていただきたいと思います。

カップル留学とは、未婚または既婚のカップルが、一緒に海外留学やワーキングホリデーへと出かけることで、ここ数年でかなり人気を集めている留学となっています。

数年前であれば、付き合っている2人のうちの片方が海外留学へと出て行き、もう片方は日本で待つと言うという遠距離恋愛となるスタイルをとるカップルが多かったのですが、最近は大きな変化を見せようとしています。

それもそのはず、留学による遠距離恋愛は愛し合う2人にとって、まさに目の前にそびえ立つ終わりの見えない壁のようであり、織姫と彦星にとっての天の川そのものだからです。

しかしながら、実は、最近のカップルの遠距離恋愛に関する統計によると、意外なことに『遠距離恋愛のカップルは別れない』と言う事実もわかっております。

それでもやはり、2人を引き裂く海外留学やワーキングホリデーって嫌なものですよね?

留学で遠距離になると?
留学で遠距離恋愛になるカップルは続く?【恋愛心理学】

先ほども『留学で遠距離恋愛になるカップルは別れない』というお話をさせて頂きましたが、以下では恋愛心理学を使って詳しく解説しています!

留学で遠距離恋愛になるカップルは続く?【恋愛心理学】

カップル留学が増える理由とは?

外国のカップルが二人で自転車に乗る様子

カップルにとって「2人が離れ離れになる事は何よりも辛いことであること」については、今も昔も変わりないのですが、どうしてカップル留学が最近は増えているのでしょう?

その最大の要因は、実は、日本人女性の社会進出と高い語学力にあります。

留学する人は男性よりも女性が圧倒的に多い!?

最近の日本人男性は草食系と言う風によく言われるようになりましたが、実は、この『男性陣の草食化による影響』は留学という最先端の教育現場にまで及んでいます。

と言うのも、高校生や大学生に「海外留学に興味があるか?」という質問をした国際青少年教育振興機構の回答を見ても、なんと女子は男子の1.2倍も外国に関心を示していたり、留学生全体の人数を見ても女性は男性の2倍近い人数が留学に出ています(興味のある男子43.9%、女子56.8%)。

そのため、ココア留学への留学相談も相談者全体の80%が女性で、なんと残りのたった20%しか男性がいらっしゃらないような状況になっています。凄いですよね!

つまり各カップル留学の中身を見てみると、女性側に海外への強い憧れがあるケースが多く、男性側は女性の夢を叶える形で一緒に海外留学に出かけるケースが多いという状況になっていることが多いです。

昭和の男性陣にとっては、驚きの結果となっていると思いますが、女性が強い社会は、そのほとんどの場合において良い経営状態となっているので、日本も少しそういう状況になってきているのかもしれませんね!

男女別の留学人数はこんな感じです!

※ グラフをクリックすると詳細人数も分かります!

グラフの操作方法

上のグラフでは、年代別の大学生の男女が留学に出たデータになりますが、水色で男性の留学者の推移が表示されています。女性がどれほど男性に比べて留学に出ているのか?グラフ上の女性の留学者数(ピンクの四角)をクリックしてみてください!

大学生の男女別の留学人数比較
  男性 女性
2004年 5,822 12,748
2005年 6,296 14,393
2006年 7,476 16,157
2007年 7,784 16,022
2008年 8,203 16,305
2009年 7,752 16,236
2010年 9,153 19,651
2011年 12,588 24,068
2012年 15,068 27,941
2013年 16,446 28,636
2014年 19,160 32,972
2015年 20,336 34,119
2016年 23,093 37,717
2017年 25,210 40,848

※ 大学協定に基いた人数になります
(日本人学生留学状況調査結果調べ)

カップル留学の最大のメリットは結婚!

カップルで仲良さそうに写真に写る二人

次に、あまり知られていないことですが、カップルで留学に出た2人が結婚したと言うニュースを聞かない年は無いほど、実は、カップル留学に出たカップルのゴールイン率は高いです(ココア留学調べによると、ほぼ100%近いデータになっています)。

と言うのも、「カップル留学に出て2人が別れてしまった」と言う話を聞いたことはほとんど無く、留学先では何度も喧嘩をしながらも、無事に帰国してからは結婚に至っているという話や噂ばかりが耳に入ってくるためです。

それほどカップル留学期間中に2人が海外で乗り越えてきた壁は大きく『留学が2人の関係をより深く近づける』ということが分ります(共同作業の効果ですよね!)。

特に日本で偉そうにしている男性陣も、海外に出てしまえば語学力がものを言う世界になりますので、そこで男女の立場がくるりと逆転して2人の関係が良くなると言うこともあるようです。

本当にカップル留学の力って凄いですよね!

留学に出ると結婚する?
留学すると結婚する人がなぜ多いのか?【恋愛心理学】

実は、皆様の思っている何倍も留学やワーキングホリデーに出ると出会いがあります!もしも1人で留学に出たら?そんな思いの方はこちらの記事もご覧ください!

留学すると結婚する人がなぜ多いのか?【恋愛心理学】

カップル留学のスケジューリング!

お花畑で抱き合う男女

カップルで留学に出ようとしている2人への注意点としては、どうしても2人で留学に出ようとするため『お互いがお互いに頼ってしまう部分が生まれてしまう』というポイントです。

その中でもお互いが知らず知らずのうちにお互いを最も頼ってしまう部分と言うのは、『留学に対する不安と言う感情からの解放』という心の部分になります。

実は、海外留学に出られる方と言うのは、多かれ少なかれ100%何かしらの不安を抱えて海外へと向かう飛行機に乗り込んで行くのですが、カップル留学の場合には、どうしても留学そのものが旅行の延長線上のようなものになってしまうことが多く、『しっかりとやり遂げる!』と言う留学に対して決意が弱くなってしまいがちです。

特に皆様に知っておいて頂きたいのは、ワーキングホリデーで留学されるカップルは『海外でのアルバイト生活』を考えていらっしゃる方も多いと思いますが、そうした生活を1年送るだけでも社会人の方にとってはキャリア崩壊にもつながりかねません。

また、男性の場合にはさらに深刻で、自分自身が留学を夢見ていたわけではないため、留学の準備については彼女任せというケースも多く意識が低いことが多いのですが、意識が低いのに新卒で働いていた会社を退社してしまうため、キャリア崩壊が起こる可能性は著しく高いです。

海外のジャパニーズレストランや清掃員としてアルバイトをして帰国した後には、『もう前職のように良い仕事には戻れない』『会社の待遇や福利厚生が悪くなった』というケースがほとんどになりますのでご注意ください。

どちらにせよ、しっかりとした留学スケジュールを、彼女だけのためとか彼氏だけのためとかでは無くて、カップル両者に対して別々に組み込むことが大切だとお考え下さい。

カップル留学の理想的な留学プランニングについて!

以下には、カップル留学の理想的な留学プランについてフローチャート形式で大きな留学の流れを作ってみましたので、是非、2人留学についての参考にしていただければと思います。

カップル留学の理想的な相談までの流れ!

  1. Step.1 留学について2人で話し合う【留学8~10ヵ月前】
    特に仕事をしている2人の場合、安易な長期留学やワーキングホリデーは帰国後の生活を圧迫させる危険性があります
  2. Step.2 留学に出発できる時期を決める【留学7~8ヵ月前】
    2人にとって仕事や学校を退職したり休学できるタイミングを考えます
    社会人留学で休職はアリ?退職して賭ける?
  3. Step.3 ネットで調べ始める【留学7~8ヵ月前】
    2人が別々の理想となる留学を考え、2人で叶える理想の留学も1つ準備します
  4. Step.4 留学相談をスタートさせる【留学6~8ヵ月前】
    留学相談のスタートさせてカップル留学に関してプロと作ります
  5. Step.5 留学計画を立てる【留学6~7ヵ月前】
    『語学の計画』や『将来のライフプランの設計』を行います
    社会人留学やワーホリの90%以上が苦しむ理由とは?
  6. Step.6 学校の申し込みを行う【留学4~6ヵ月前】
    それぞれの留学プランに合わせて学校に願書・入学申し込みを行い入学証明を受ける
  7. Step.7 ビザ手配をスタートさせる【留学4~6ヵ月前】
    カウンセリングのプランに合わせて必要なビザを手配し完了させる
  8. Step.8 退職(退学)などの調整や航空券の準備をする【留学4~5ヵ月前】
    早めに職場や学校への手続きを済ませて航空券を早めに手配します
    留学・ワーキングホリデーで得する安い航空券の活用術
  9. Step.9 住民票を抜くなど役所の手続きを済ませる【留学1ヵ月前】
    当然、2人に別々に役所での手続きが発生します
  10. Step.10 荷物をパッキングして出発!
    荷物の最終チェックをしてカップル留学に出発します!
    留学に必要・便利な持ち物リスト【印刷可】

カップル留学を失敗させないための入門ガイド!まとめ

草原で将来を見つめている二人

今回はカップル留学についてご紹介させていただきましたが、皆様にとって全く新しいお話だったのではないでしょうか?

特に、カップル留学に出るまでの話については聞いたことがあったとしても、カップル留学が原因で男性のキャリアが崩壊してしまうと言うお話については、なかなか聞いたことがなかったのではないでしょうか?

しかしながらカップル留学の90%以上は、海外の永住権留学などのプロセスに入ることなく、そのまま帰国されることを望んでいますが、将来に生まれてくるであろう赤ちゃんの為にも、そして2人の関係の為にも、是非、アウトローと言われる留学の中でも『少しでも手堅い道』を選択していただければと思います。

そして、もし万が一ここにいらっしゃる皆様のカップル留学のお手伝いをさせていただく機会がココア留学にありましたら、お気軽にご相談いただければと思います。我々のできることは留学のサポートとキャリア形成しか御座いませんが、少しでもお力になれるよう頑張らせて頂きたいと思います。