高校生留学

留学を成功させるならコレ!~プロが教える高校留学~

留学を成功させるならコレ!~プロが教える高校留学~

『成功する高校留学の流れ』徹底解説!!

現在、日本でのグローバル化が進む中で海外に飛び立つ人々が年々増加し、最近では留学やワーキングホリデーという言葉を耳にする機会も多くなっております。

特に若い世代の皆さまは、海外の文化・音楽などの流行やSNSを通した外国人との関わり等により、英語や海外そのものに、昔よりもずっと近い存在で生きているのではないでしょうか?

その影響もあり、最近では高校生にして海外への道を選ぶ人も増えています。

そこで、このページでは高校生で留学をするとしたらどんな方法があるのか?ということについてをお話しさせて頂きたいと思います。

少し前までは高校留学=「現地の高校に入学をして交換留学をする」というイメージがありましたが、今では留学プログラムも進化を遂げ、様々な方法やプログラムが出てきております。

その中で、今回は留学のプロがオススメする『成功する高校留学の流れ』を高校生のあなたへ、そして親御様へ向けてご紹介させていただきます。

そもそも、高校生で留学するメリットはあるの?

机で勉強している様子

高校生で留学するメリット

高校生は16~18歳までという年齢で、物事の影響を受けやすいとても柔軟な時期です。

その時期に海外に出て、日本に居ては経験できない真新しい事を学ぶことができるのは、言うまでもなくとても貴重な体験になりますよね。

「それを言ったら小学生の方がもっと柔軟な時期でしょう?」そう思われる方もいらっしゃると思いますが、もちろん、その通りです。

しかし、高校生にはその柔軟な心に加えて、『大人の知識』も徐々に付け足されているという事が大きなポイントです。

小学生のときには感じなかった思いがあり、考えられなかった発想が生まれ、気付けなかったことにもたくさん気付くことができます。

また、大学生になってから留学に行くのも良いですが、高校生のうちに海外に出ることで吸収の速さはもちろん、それ以外にも『海外の大学に行きたい!』という選択肢や『将来は海外で仕事をしてみたい!』など、自分の将来へのヒントやインスピレーションを早くに掴むことができるんです。

留学は2回に分ける…!?

キスをしているカップル絵

それでは早速留学の方法についてですが、ズバリ、留学を成功させるには『2度に分けてチャレンジすること』がポイントになります。

それは何故か?大きな理由は以下の3つになります。

2回に分けて留学する3つの理由!

  • 留学前の不安
  • 留学中の出会い
  • 留学後の自信とやる気

理由①留学前の不安

まず、高校生の皆さんが渡航前に抱える心配事として、最も多いのが『海外でやっていけるかどうか…。』という事。

ホームステイ先の家族と話せるかな?学校で友達作れるかな?クラスについていけるかな?という現地での生活に関する不安です。

ここで思い返してほしいのが、私たちが今、当たり前にできる事でも高校生の時にはまだ1度も経験していなかった事が多々あるということです。

海外旅行や出張で飛行機に乗ることに慣れている大人の皆さん。広い敷地で大勢の学生に囲まれながら学校生活を送ることに慣れている大学生。

そのように大人になるに連れて自然と経験していることでも、高校生にとっては初めてのチャレンジになることが多いんです。

要するに、何が伝えたいかといいますと、その時感じる不安は『初めてだからこそ感じる不安』で、その不安は1度目の留学で解消できるということです。

実際に、友達ができるかが不安で仕方なかった子から学校初日に「友達ができた!」と連絡があったり、ホームステイ先で馴染めるかを心配していた子から「週末にホストファミリーが旅行に連れてってくれた!」と連絡があったりします。

留学前に不安だったことは『なんだ!やってみたらこんなに簡単なことだったんじゃん!』と気づき、更に若いうちは新しい環境に慣れていくスピードが早いため、1週間もしないうちに驚くほど成長します。

そのようにして、感じていた不安要素を全て解消できたおかげで、別のことを取り入れる新しいスペース『余裕』が生まれます。

その結果、留学に対する怖さがなくなり、「次はもっとレベルの高いことに挑戦してみたい!」というチャレンジ精神が芽生えることで、次の1ステップ上がった留学へと繋がっていくのです。

理由②留学中の出会い

2つ目の理由は、留学中の出会いです。

まず、留学には大学生や社会人の方々も行かれるため、高校生で海外に行くと「出会う人は自分よりも年上がほとんど」と言うケースが多く、そういった方々は帰国後や就職活動のことも考えて留学に来ているため、英語以外のことを学びに来ていたりモチベーションを高く持っている方が多いです。

また、同じ高校生の場合でも、日本からだけではなく世界各国の様々な国から留学生が来ます。

そういった環境の中での出会いが高校生にとってはものすごく刺激になり、ここでの出会いが、その後の進路に大きな影響を及ぼしていきます。

実際に、「僕がもし日本で普通に高校に通っていたら、そもそも年上の人と一緒に学校に通えることがまずありえないですし、こうやって友達としての距離で仕事や将来の事のアドバイスを聞けるのはすごく貴重なことだと思います。」ということや、

「同じ年齢で同じ高校生なのに、国が違うだけでこんなにも考え方が違うんだなと知りました。」という連絡は、留学中の高校生から数多くいただきます。

このように高校生にしてたくさんの人に出会い、日本に居てはまだ考え始めていなかった進路を考えるようになったり、出会った人の影響で新しい興味を持ったことで、多くの場合「もう一度留学したい!」という思いを抱きます。

その結果、1度目の出会いから生まれた新しい考えや目標を持って、よりクオリティーの高い2度目の留学をプランニングすることに繋がります。

理由③留学後の自信とやる気

理由①と②をご覧頂けましたら、最後の1つ「留学後の自信とやる気」についての理由はもう予想していただけますよね。

まず、不安は全て解消し「今の自分なら何でもできる!」と自信がつきます。

次に、出会った人々にたくさんのインスピレーションを貰ったことで「次はこんな事をしたい!」という具体的な目標や新しく挑戦したいことが出てきます。

そして、帰国後にはチャレンジ欲に満ち溢れたやる気MAXの状態になり、その自信とやる気を持って1度目よりもレベルの高い、2度目の留学をプランニングしていくことができます。

このように、2度に分けてステップを踏みながら克服・発見・成長していく ことで、1度目よりも確実にクオリティーの高い留学を経験し、結果的にその留学が将来の自分やキャリアアップへと繋がっていく『成功した留学』になるのです。

以上が、2度留学をする3つの理由になります。

さて、前置きが長くなりましたが…2度に分ける理由を知って頂いたところで、"では一体、その2つの留学内容とはどんなものか…?"以下よりその留学方法をご覧ください。

留学方法①~ファーストステップ~

星形に広がった外国の生徒

ショートターム留学

まず、1度目の留学で経験するべき事は『ショートターム留学』です。

ショートターム留学とは、春休み・夏休み・冬休みなどのバケーション期間を使った短期の留学のことで、休み期間を利用して2〜4週間程、現地の語学学校に通いながら英語を学びます。

学校の放課後にはシーズンに合わせた様々なアクティビティが組まれていることが多く、クラスメイトでツアーに行ったりその国で有名な観光スポットを巡ったり等、英語を学びながら現地での生活や思い出作りも充実させることができます。

また、時期によっては海外の名門大学にて開催されるサマーキャンプや、クリスマスシーズン特別の留学などもあり、一言で『ショートターム留学』といってもプランや内容は数多くございます。

どんな学校に行き、どんなプログラムを行いたいかは自分のレベルに合わせて好きなように設定することが可能です。

ショートターム留学のポイント

この留学はあくまでもファーストステップになり、今後の進路においての選択肢や自分の考えを増やすことが一番の目的になります。

よって、高校1年生または2年生の段階で経験しておくことがポイントです。

メリット

  • 若いうちに海外に出るほうが感受性が豊かなので吸収できることが多い。
  • 英語の伸びるスピードが早い上、環境に溶け込んでいくのも早い。
  • 日本と違った景色を見たり、違った文化や考え方を知ることで、将来の道(進路や将来の夢など)に対する『新たな考え』を持つことができる。
  • 同年代だけど日本人ではない違う国の人に出会って、様々な面から刺激を受けて帰ってくることができる。

デメリット

  • 短期間になるため、英語力を大いに伸ばすこと(大学受験に使える英語を身につける等)は期待できない。

ショートターム留学の留学目標

  • まずは海外生活を体験し、新しいことをたくさん経験してくる!
  • 自分の英語力や欠点を知り、今後の課題を見つける!
  • 知らなかったことを新しく知ることで、興味や夢、やりたいことが増える!
  • 他国の同年代と関わり、「発言する力」や「自分の意見を持つ」ということを学ぶ!
海外の『高校』へ留学したい方はこちら!
カナダで憧れのスクールライフ!高校留学ブリッジプログラム

海外の高校へ行ってみたい!でも英語が不安…という中学生・高校生の皆さんには、英語学習からスタートできる『高校留学ブリッジプログラム』がオススメです。一生に一度の高校生活をカナダの大自然に囲まれて過ごしてみませんか?

カナダで憧れのスクールライフ!高校留学ブリッジプログラム

留学方法②~セカンドチャレンジ~

ハイジャンプをするようす

挑戦(チャレンジ)留学

そして、ショートターム留学を終え2度目の留学で経験するべき事は、ズバリ、『挑戦(チャレンジ)留学』です!

チャレンジ留学とは、高校を卒業後、日本で大学進学または就職をせず海外にて就学や就労をする、長期の『本気留学』です。

カレッジにて専門分野を学ぶプラン、現地での就職を目指すプラン、特定の資格を取得するプランなど内容は様々です。

特にココア留学の場合、留学生のやりたい事やご希望に合わせてオーダーメイドでプランニングすることが可能なため、そのプラン数は留学生の数程の何千通りとなります。

1度目の留学で見つけた新しい目標・夢に向かって、それを実現するために行うのがチャレンジ留学です。

チャレンジ留学のポイント

日本では、『卒業したらとりあえず大学に行って、その4年間で将来何するか考えよう』という考えを持っている方も多いですが、海外でそのような考えは全くありません。

海外では、『自分がこの先何をしたいのか?』という将来を見据えた進路を、高校3年生の時点で考えることが当たり前になっているんです。

そのため「自分の場合は○○がしたいから先に就職をする」「この職に就きたいからそのために必要なで学位だけ取りに行く」等大学以外の選択をすることも珍しくありません。

その結果、日本では18歳で大学に入学し、22歳で卒業する人がほとんどですが、海外は日本より約4歳も高い「22歳での入学」が平均年齢となっています。

よって、もしもチャレンジ留学を行う場合は、渡航前からしっかりと計画を立てておくことがポイントです。留学期間だけでなく、その後の人生のことまでをしっかりと考え、必ず将来へと繋げていくことが重要になります。

メリット

  • 長期間の就学により確実な英語力を身につけることができる。
  • 海外での学歴・職歴が取得できる。
  • 人によってプランは様々ですが全て本気の留学になるため、将来が期待できる!
  • 将来の選択肢が圧倒的に広がる!★帰国後の面接は当然有利、外資系企業就職や海外移住なども!!

デメリット

  • 中途半端な留学はできないため、長期間の留学になる。
  • 日本での大学進学という一般進路じゃなくなるため、ご両親の納得が必要になる。

チャレンジ留学の留学目的!

  • 将来を見据えてプランを作り、帰国後に活かせるような成果を必ず持って帰ってくること!
  • 英語力の取得はもちろん、将来のお仕事やキャリアに繋がるプラスアルファを取得すること!

以上の2つ、「ショートターム留学」と「チャレンジ留学」を2度に分けて行うことが、成功する留学の秘訣となります!

『チャレンジ留学』の体験談!
日本の大学を蹴って世界へと羽ばたく高校卒業留学!

高校卒業後に『チャレンジ留学』への道を選んだ耕大くんの独占インタビューです!留学前のストーリーや留学先での思い出などたくさんお話しいただきました。皆さん是非こちらもチェックしてみて下さい!

日本の大学を蹴って世界へと羽ばたく高校卒業留学!

留学を成功させるならコレ!~プロが教える高校留学~まとめ

机に置かれた英語の本

皆さま、高校留学の流れについて少しお分かりいただけましたでしょうか?

実際に、ココア留学から高校卒業後にチャレンジ留学をした方々はたくさんいます。皆さん、将来の自分にプラスになるように「自分が何をしたいのか?」をしっかりと考えて留学に出られました。

ですので、こちらを読んで頂いた高校生または親御様には、これを機に今のうちから自分の将来にしっかりと向き合っていただければと思います。

そして、皆さんも是非、日本の大学や社会に出る前に海外の文化・考え方を知り、グローバル化が進む将来の日本を引っ張っていける人材になりましょう!

改めまして、最後までご覧いただきありがとうございました。もし留学に行ってみたい!ショートターム留学やチャレンジ留学について詳しく知りたい!そう思っている方は、ぜひ一度お気軽にご相談下さい。

自分にしかできない留学をココア留学と一緒に創っていきましょう!