留学全般

コロナで留学迷ってる?あなたに今できる3つのこと

コロナで留学迷ってる?あなたに今できる3つのことのイメージ

現在、コロナウィルスの影響が世界中に広まっている中で「留学しようか迷ってる」「留学したいけどできない・・・」という方がたくさんいらっしゃいます。

そうして留学のチャンスを待っていらっしゃる皆さん、「今できることは何もない!」と思っていませんか?

実は、海外へ行けるようになる時を待っている今だからこそ、皆さんにすぐにでも始めていただきたいことがあります。

今回は、この先の留学ができるかどうか不安を感じている皆さんへ、今すぐにできる留学への準備についてお話させていただきます。

留学を諦めたくない!という方は、是非こちらをお読みいただけたらと思います。

今後の留学はどうなる?

世界地図の写真

いま皆さんが気になっていらっしゃることと言えば、コロナウィルスの影響が落ち着くタイミングですよね。

これを予測することは本当に難しく、今日「状況が落ち着いてきた」というニュースが流れても、明日にはまた違った内容のニュースが発表をされることも少なくありません。

海外の場合は日本よりもさらに政府の動きが速く、早い段階から外出規制などをかけて感染状況をおさえている国もあり、世界的に見ても状況が一進一退であることは皆さんにも感じていただけているかと思います。

いつまで待つべき?

そのような状況の中で、いつまで待てば留学に行けるの?いつから準備を始めたらいいの?と思いますよね。

ここで、もし「世界の誰もこの話題を口にしなくなるぐらい落ち着くまで待ちたい」というお話になりますと、感染症の専門家たちですら予測しきれないこの状況ですから、なかなか先が読めなくなってきます。

とはいえ、状況が落ち着くまで何もせずにじっと待ち続けていたら、その間は前に進めなくなってしまいますよね。

なので、留学を志していらっしゃる皆さんには、まず「ただ待つのではなく自分にできることを今から始める」という意識をお持ちいただきたいのです。

その上で、海外へ行ける日を心待ちにしている皆さんに今から始めていただきたい3つのことを、これからお話させていただきますね。

1. 留学に行きたいなら、迷わない

草原の中を歩く留学生の写真

留学に行きたいと思っている皆さんに、まず一番に行なっていただきたいのは、留学に行くことを決意することです。

留学に行きたい気持ちがあるなら迷わない。先送りにしない。

今の時代の留学準備において、これが何よりも大事なエッセンスになります。

なぜ留学を迷ってはいけないの?

では、なぜ留学に行くか行かないか迷ってはいけないのでしょうか?

結論から申し上げると、留学に行こうか行かないか迷っている間に、留学に行けるはずのチャンスを逃してしまう可能性があるからです。

留学に行くためには、学校を決めて、ビザを用意して、航空券・保険を用意して、滞在先も決めて・・・と様々な準備が必要になります。

今の状況で留学準備を先延ばしにするとどのような影響が起こり得るか、例をあげてご説明していきますね。

滞在先の予約状況

留学先で寮などに滞在する場合に、今の時期ですとやはりシングルルームを希望される方が多くなります。

しかし、寮の建物や部屋の数には限りがあるため、どうしても早めに予約をして早めに渡航された方から部屋の確保ができ、その後は順番待ちとなる可能性があります。

飛行機のフライト状況

留学先までのルートが経由便となる場合に、経由地の状況によってフライトの減便や運休、ルート変更などが発生することがあります。

留学先の国には入国できる状況であっても、飛行機の関係で留学待機となる場合もあるため、早めに留学準備を済ませて航空状況が良いときに出発するのがおすすめです。

ビザの発給

海外留学にはビザが必要な場合がありますが、申請のタイミングによってビザ許可がおりるのに時間がかかることもあります。

早めに申請を始められた方と、そうでない方で、発給までの時間差が大きく出る場合あります。

上記にあげた例のように「早めに準備ができていれば、今はもう海外にいたかもしれない」というケースは起こり得ることです。

ただ、ここで皆さんにお伝えしたいのは、これはコロナウィルスの影響に限ったお話ではないということです。

今まで海外に飛び立っていった留学生たちは、みんな留学に行くことを自分で決断して、着々と準備を進めることで留学のチャンスを掴んだ人たちです。

これから留学に行かれる皆さんに「早く留学したい!」というお気持ちがありましたら、今の状況だからこそ行動を早めに始めていただきたいと思います。

そして、今後の『留学できるタイミング』を逃さないようにしたり、しっかりと事前の準備をして海外へと旅立ちましょう!

留学生
留学生

いつ留学に行けるか分からなくて、今まで決断できなかったのですが・・・どうしたらいいでしょうか?

COCOA
COCOA

留学に行きたいと思う気持ちがあれば、それが答えなのだと思いますよ。気になることや分からないことは、プロの留学カウンセラーに相談してみるという手もあります。

留学の学校はいつ申し込むべき?
留学したいならコロナ中に学校を申込むべき!その理由とは?

これからの留学準備、いつ学校に申し込んだらいいでしょうか?実はコロナが落ち着くまで待っているのでは遅いのです。費用が気になる方はぜひこちらもご覧ください!

留学したいならコロナ中に学校を申込むべき!その理由とは?

2. オンラインで留学セミナーなどに参加してみる

留学先を示す地球儀の写真

留学すると決めたけど、何から始めたらいいのか分からない・・・そんな方は、オンラインの留学セミナーに参加してみましょう!

以前は、大使館や留学エージェントなどのオフィスで留学説明会が実施されていましたが、今はほとんどがオンライン化しています。

その為、遠方にいらっしゃる方、仕事でなかなか時間帯が合わない方、オフィスまで行くのは緊張してしまう方でも、気軽に説明を受けることができるようになりました。

なかなか海外に行けなくて悔しい!!という状況の中ではありますが、自宅にいながら留学セミナーを受けられるようになったことで、より留学情報が身近なものになっています。

なぜ留学セミナーに参加したほうがいいの?

留学に興味がある方は、普段からインターネットで情報収集されていて、ブログやYouTubeなどで留学生の様子などを見ていらっしゃるかと思います。

では、様々なところで留学に関する情報があふれている中で、どうして留学セミナーがお薦めなのでしょうか?

それは、インターネット上にある留学情報には『過去の留学体験談』が多くあるため、これから留学に行く皆さんとは違う状況で留学をされていた可能性が高いからです。

もちろん、色んな方の留学体験を見ることは良い刺激になりますので、「自分もこんな留学してみたい!」「この人みたいに海外で活躍してみたい!」と、どんどんモチベーションを上げていただけたらと思います!!

変化していく留学のルール

大切なポイントとして、このコロナウィルスの影響下では、誰もが今までとは違う形で留学準備を行っていくことになります。

例えば、海外の入国審査一つをとっても、必要とされる提出書類が変わっていたり審査のステップが増えていたりします。

その一方で、すでに海外へと留学されている先輩方もいらっしゃいますので、やはり早めにしっかりと準備を進めていくことをお勧めさせていただきたいです。

なので、皆さんには今の状況に合わせた留学プランニングができるよう、今この時期に関しては一度そういった説明会などに参加して情報を取り入れてみてください。

みんながどんな留学をしてるか知りたい!
My Story〜誰も真似できない。あなただけの留学体験談

こちらでは今まで留学をされた方の体験談をご紹介しています。「こんな留学できるの!?」と驚くような留学をされている方もいらっしゃいますので、よろしければご覧になってみてください。

My Story〜誰も真似できない。あなただけの留学体験談

3. 英語の勉強を進めておく

海外の留学生の写真

最後に、皆さんが今すぐできることとして『英語学習』のお話をしたいと思います。

「留学前に英語を勉強しておくなんて普通のことじゃないですか?」と思われるかもしれませんが、やはり日本にいると日本の生活環境がある為「英語勉強しなきゃ!」と本気で焦ることはなかなか難しいものです。

そもそも英語を学ぶために海外に行くので、「留学してから勉強しよう!」という気持ちも心の片隅にあるかと思います。

そこで、ここでは皆さんに、今から日本にいる間に進めておいてほしい『英語学習のテーマ』についてお話します。

一期一会を掴むキーポイントは『自己紹介』

皆さんには留学に行く前に是非、英語で自己紹介ができるように練習しておいていただけたらと思います。

海外に行くことで語学学校のクラスメイトや先生はもちろんのこと、現地のお友達もたくさん作れるようになります。

外国人のお友達を作るのは留学の醍醐味の一つでもありますから、留学生活を充実させるためにも、やはり人との出会いって大事ですよね!

じゃあ、現地に行って新しく誰かに出会ったとき、あなたはどうしますか?

相手から話しかけてくれるのを待つのか、それとも自分から話しかけてみるのか・・・この一歩の勇気で、友達を作るチャンスはグッと変わってきたりします

留学に行ったばかりの時は、新しく出会った人とお話している時でも「自分はまだ英語が苦手だから・・・」と思って、相槌を打つのに一生懸命になってしまいがちです。

ですが、相手の方は「あなたのことを知りたい!」と思ってお話してくれています。

例えば趣味の話になった時に「私は○○が好きだよ」と伝えることができたら会話の糸口が広がりますし、相手との以外な共通点が見つかることもあります。

全く違う環境で生まれ育った人間が、ふと街中で出会って会話をして知り合いになり、お互いの人生に関わるようになる・・・留学先では、そんな素晴らしい奇跡も待っています。

「どうして留学にきたのか」「今までどんなことをやってきたのか」など、自分のことを英語で伝えられると、より相手の心と繋がることができるチャンスが生まれます。

なので、皆さんには是非、『自己紹介』をテーマに英語を勉強してみることをお勧めします。

お家にステイすることも増え、新しい出会いが少しだけ貴重なものになった今だからこそ・・・英語での自己紹介をできるだけ磨いておいて、留学に行ったときに使える武器にしてください!!!

コロナで留学迷ってる?あなたに今できる3つのことまとめ

祈っている留学生の写真

ここまで、留学前の皆さんが今すぐできることについてお話させていただきました!

今からでも留学に向けてできることがある!ということが、皆さんにも伝わりましたら幸いです。

皆さんの貴重な時間を、ただ待っていることに使ってしまうのは、とてももったいないことではないでしょうか。

もし留学が気になるのであれば、まずは"自分は留学に行く!と決めるところから始めてみてください。

そして留学に行くことを決めたら、その瞬間からあなたの留学への道は始まっています。

こちらをお読みいただいた皆さんには、ぜひ今から留学準備をしっかりと行なっていって、素敵な留学へと旅立っていってください。

そして「留学について相談してみたい」という方がいらっしゃいましたら、ココア留学でもお力になれたらと思います。