カナダ留学

カナダ留学・ワーホリ情報(毎日更新)【コロナ完全対応】

コロナウイルスについてのカナダ留学・ワーホリ情報のイメージ

カナダのコロナウイルス(2019-nCoV)情報について、現地情報を含めて最新のものを公開させて頂きます。特に、重要な情報が入りましたら直ぐにページ内容が更新されますので定期的にご覧ください。

カナダ留学(観光・学生・ワーホリ)ビザ情報

観光ビザ(ESTA)情報(最終更新:2020年10月2日)

カナダと世界の国境封鎖状況

  • 10月21日までアメリカとの国境封鎖は継続
  • 10月31日までアメリカ以外の国との渡航制限継続

学生ビザ情報(最終更新:2020年10月10日)

学生ビザの規定が10月20日より大幅に変更されることになり、学校の方には留学再開許可が既に出ています。詳細は学生ビザページをご参照ください。

ポスグラ(Post-Graduation Work Permit:大学等の卒業後ビザ)取得に必要な学習期間が、ビザ申請時点から加算されることに変更され、日本時間9月18日時点で有効になりました。

カナダ学生ビザは現在特別に2段階審査

  • 2段階審査の受付終了済み

カナダの学生ビザは随時変更されています。重要なポイントは少し長くなってしまいますので、学生ビザのページにまとめておきましたので、以下をご覧ください。

カナダの学生ビザについて
カナダ学生ビザ(就学許可証)2020徹底解説

『カナダ学生ビザ(就学許可証)2020徹底解説』では、カナダの学生ビザに関して、コロナ期間中の特別対応の内容や期間中以外の内容も合わせてまとめてあります。カナダで学校に通われる方は、ビザが必須になりますのでご覧ください。

コロナウィルスによる学生ビザ特別措置

ワーキングホリデービザ情報(最終更新:2020年9月4日)

現在、カナダでは既にワーキングホリデービザを保有されている(2020年3月18日以前発行)を対象にした入国が受け入れられていますが、かなり厳しい制限が加えられております。

①入国時にジョブオファーが必須に

⇒ ただし、エッシェンシャルジョブ(医療機関などの必要不可欠な仕事)じゃなくても入国許可が出るように変更(日本食レストランなどでも許可)

■ジョブオファーに必ず記載する2点
  • 「14日間の隔離後にすぐに働く」という内容
  • 「お店が既にオープンしている」という内容

⇒ ジョブオファーに上記の2点が記載されている必要があります。また注意点としては、入国14日後には学校では無く仕事をスタートさせる必要があります。

また、カナダ政府移民コンサルタント資格保有の先生によると、カナダ政府には未確認の情報でありますが『ワーホリのジョブオファーを出すには14日間の自主隔離中の給与も雇用者は支払う必要がある』と言うご指摘をお受けいたしております。

■ジョブオファーは可能か?

隔離場所を探すだけでも大変なのですが、隔離明けの仕事を保証した上で未就労期間中の給与まで支払う事業主はほとんどいないため、残念ですがワーキングホリデーの渡航は引き続きかなり厳しい状況にあるとお考え下さい。

なお、ワーキングホリデーの渡航を推奨している留学会社もあると聞いておりますが、弊社ではパスポートトラブル(入国拒否履歴などが残る)など将来に渡り影響が出る可能性が御座いますので、現在は、ワーキングホリデービザを使ってのカナダへのご渡航は、お控え頂くようお伝え致しております。

②保険加入必須(カナダの保険は入国不可の可能性)

■保険の条件
  • カナダ滞在中全期間が有効だと証明できる保険
  • 病院の負担ができる保険
  • 日本への緊急帰国の費用もカバーされている保険(国内の保険申請はカバー・カナダの州保険等は適用外)

⇒ 保険証書はカナダ入国の際に審査官により確認対象となることがあり、英文の保険証書の用意が必要です。また、カバー範囲が満たない場合は入国拒否対象となると政府サイトに明記されているのでご注意ください。

③既にカナダにワーキングホリデーで入国している人は?

なお、ジョブオファーが不要になる条件は以下の方々になります。

■ジョブオファー不要の条件
  • 既に有効なワーキングホリデービザを持っている(カナダ入国済み)
  • 既に有効なワーキングホリデービザを持っていて一時帰国中である

発行済みのワーキングホリデー許可証の期限

  • 延長申請を行うことで有効期限を最大で12ヵ月延長可能になりました

なお、観光ビザや学生ビザでカナダ入国をした後でワーキングホリデービザへの切り替えについては、アメリカの国境へ行ってのビザの切り替えをすると、再入国の際にジョブオファーが必要となりますので、現在、グレーな状況となっております。

また、ビザ切り替えの再入国時には「エッセンシャルトラベル(必要不可欠な渡航)かどうか?」も審査されることになるため、日本への強制送還リスクを考えますと、現状ではワーキングホリデービザへの切り替えについては全くお薦めできません

カナダ滞在中にビザの延長が必要な学生に関しては、学生ビザの延長やCO-OPビザなどによる滞在延長手続きを行っており、学生ビザに関してはカナダ国内から現在発行が行われております。

ワーキングホリデービザの配給期間は?

現在、カナダ政府サイトにて確認すると、申請から57週(399日)となっており、日本人向けの発行は完全に停止しております。

ココア留学のTwitter

最新のビザ情報や海外情報についてはココア留学の公式Twitterにて公開しております。留学・ワーキングホリデーに関してかなりの情報量になっておりますので、良かったらフォローしてください。以下は最新のTwitter投稿になります。

カナダ政府サイトリンク

日本政府サイトリンク

オーストラリアのコロナ情報
オーストラリア留学・ワーホリ情報(毎日更新)【コロナ対応】

留学やワーキングホリデーでカナダと並んで人気のオーストラリアに関してのコロナウイルスに関する最新情報を掲載したページです。情報量が膨大なものなっておりますが、宜しければ合わせてご覧ください。

オーストラリア留学・ワーホリ情報(毎日更新)【コロナ対応】

カナダ入国・ココア留学生および寄せられた体験談

カナダ入国時の状況

カナダ入国時の流れ(最終更新:2020年5月5日)

  • 空港に到着した後、自己隔離計画の再提出を求められ再度紙面にて自己隔離計画を提出
  • 検査官の自己隔離に関する確認は厳しく、イミグレ前に1回イミグレ後に1回、計2回の確認
  • 滞在先に関しても詳しく聞かれ、誰と一緒に住む予定か?アパートなのか家なのか?ファミリーの年齢?個別の部屋はあるか?食事はどうするのか?プライベートのバス・トイレはあるか?隔離期間中はどのように生活するつもりなのか?どうやって空港から滞在先まで移動するか?など詳細を聞かれる
  • ビザの発給はすぐ行われたのですが、検査官から沢山の質問を受けかなり大変な状況

カナダ入国済み隔離中の状況(最終更新:2020年7月28日)

カナダでは入国を許可された自己隔離中の方々へ向けて、カナダ州政府より電話が入るシステムが導入されておりますが、下記は、実際に渡航されている弊社の留学生の体験情報になります。

州政府から隔離中にかかってくる電話の質問内容

  • 生年月日
  • 渡航目的
  • 国籍
  • 体調は良好か?
  • 症状は無いか?
  • 薬や食べ物は運んでもらえる状況か?
  • そのサポートを誰がやってくれるか?

カナダ出国・日本帰国時の状況

カナダから成田に帰国した人の体験談【4月3日の帰国情報】

朝4時に成田空港へ到着し、飛行機を降りたのは1時間後でした。
今までに到着した便では、飛行機内で6時間待機の場合もあったらしいです。

飛行機から降りるときには、10人ずつ時間の間隔をあけていて、順番も決まっていました。 一番最初は『国際線の乗り継ぎがある人』。次に『自宅から迎えが来る人』『公共交通機関を使う必要のある人』『国が用意したホテルに泊まる人』という順番です。
(※ただ、公共交通機関を使ってはいけないはずなので、私の聞き間違えだったかもしれません。)
また、航空券の払い戻しが発生する場合は、一年後くらいの対応になるようです。

飛行機を降りてからの流れは、検疫官が説明してくれました。

まずは検査で用いる資料を記入して待機になります。
その資料には、どこの国からきたか、名前などの個人情報、飛行機の便、座った座席、これからどこに行くか、どこに滞在か、どうやって滞在先にたどり着くかを自己申告する形で記入します。

実際に検査を受けるまでには、2時間ほど立ったまま並ぶことになりました。
検査前に、検疫官が一人一人に説明を行うために、時間がかかっているようです。

この時、飛行機内ですでに具合の悪かった方は、違うところに連れていかれていました

検査のタイミングは入国前で、熱があるか、どのような旅程であったかを確認され、インフルエンザの時のような検査を受けました。

検査の結果が出るのは1日~2日ほどかかりますが、私の場合は自宅からの迎え等がなかったため、国が用意したホテルに滞在することになりました。

ホテル泊の場合は、空港からバスが出て、基本は2泊3日の滞在になり、滞在費は無料になります。
ホテルに着いてからの手引きの説明を受けましたが、途中で誰かが迎えに来れる場合には2泊3日経たなくても帰宅できるそうです。

検査が終わった後は、待合室で待機となり、待合室には軽食が置いてありました。

バスに乗り込んだのは朝11時頃で、バス内ではアレルギーの有無、国籍と名前、滞在期間の確認などがありました。
そのバスには20人程度が乗車していて、バスがホテルに到着してからも間隔をあけて移動するよう呼びかけられました。

到着後には、カップラーメンが一人2個支給され、ホテルの部屋に向かうエレベーターも一人ずつ乗りました。
ホテル内でも行動制限がかかっており、部屋以外のどこにも行ってはいけません。

部屋には手引き、ごみ袋、新品の体温計が置いてありました。
食事は支給され、館内放送で「ご飯がドアノブにかけてある」という旨の連絡があります。
朝食は、水のペットボトル一本、パン、ソーセージ、タルトでした。

その後2泊3日の間に、検査結果が電話またはEメールにて連絡されます。

陽性の場合はそのまま病院へ。
陰性の場合で、かつ体調不良だった場合は、係員に自己申告となります。

陰性の場合で、体調も問題ない場合は、国が用意したホテルから移動になります。
この時自宅に帰ることができますが、もしホテル滞在を継続する場合は、自分でホテルを用意することになるので実費になります。
空港近くのホテルであれば連れて行ってくれるそうです。

カナダから羽田に帰国した人の体験談【4月8日の帰国情報】

ANAを利用して帰国の方より。

検疫に必要な書類は4種類。
全て離陸直後に配布されるので、飛行中に記載できる。
予定時刻ちょうどに着陸しても、検疫が出来る状態になるまで機内で待つ。
その間も待ち時間の目処などはCAが機内放送してくれ、お水を配ってくれたりするので、そこまで負担には感じなかった。
(※ 乗車人数自体制限しているので、先週のように3~6時間機内待機ということはなさそう)

機内から出た後は別の待合室に同じ飛行機の人たちが全員集められ、検疫や自主隔離などについて説明される。

空港まで近親者が迎えに来ている人たちが先にPCR検査をする。
ソーシャルディスタンスなどなく、ただひたすら順番を待つ

ホテル待機予定の人たちの順番が来たのは着陸から2時間後ぐらい。

簡単に書類の確認をして、設けられているブースで検体をとられる。
(※ 喉の粘膜だけど、インフルと同じで鼻から)

この後が人によっては地獄。

また別の受付があり、詳細に14日間の隔離方法を聞かれる。

■家族が迎えに来ている場合

そのまま速やかに入国ができる。

■ホテルを自分で手配している場合

事前にホテルを予約していても、陰性であることが分かるまでは、空港から出してもらえず、人によっては1~2日待合のイスで待機する
(※ 毛布と充電はある)

■陰性が確認できたら

空港周辺ホテル(羽田~品川あたりまで)で手配をしている場合は、空港側が臨時バスを用意してくれており、順番にホテル近くでおろしてくれる。

■自分でホテル手配をしていない場合

空港周辺ホテルのリストを見せてくれ、そのリフトから自分で電話をして予約をする。(実費)

■その他

大きいスーツケースの配送は遅い時間でもやってくれるし、ホテルまでの送迎があっても待っててくれる。
(ぴりっとした空気だけど、親切な雰囲気ではある)

実際は、検査結果が出るまで空港待機で、その後、国が指定したホテル(自費)の様子。
国が用意したホテルは、陽性反応の人向けと案内される。

自分で予約したホテルに移動する人に対して、カップ麺とか食事的なものの提供は全くなかった。
もしかしたら数日間空港で待つ人にはあるのかもしれないが、そこまでは不明。

学校・ホームステイ・保険情報

滞在先・ホームステイ情報(最終更新:2020年8月31日)

現在ホームステイ探しがカナダでかなり難航しております。特に、自主的な隔離を行う留学生を受け入れることになったホームステイ先もまた隔離対象になるため、ホームステイ側からの突然のキャンセルも発生しております。

また、今後、自主隔離費用の高騰が予想されており、2週間の滞在費用で通常の2~5倍程度の滞在費用が請求される可能性が出てきております。

滞在先状況の要約

  • 自己隔離先の手配が難航しており渡航前日の突然のキャンセルもあり得る
  • 今後、隔離費用が大幅に上昇する可能性

カナダの学校状況

カナダの学校の再開については州ごとに対応が分かれており、カナダ西部はほぼ完全に再開、カナダ東部に位置するトロントなどでは徐々に対面授業が再開され、オンラインレッスンとの組み合わせ等による対応が行われております。

学校状況の要約

  • 既に目立った混乱なく語学学校を含めて学校再開が始まっています

コロナウイルスによる保険のカバー範囲

滞在先の補償について

突発的な事由により搭乗予定の便が遅延・欠航になった場合の緊急宿泊費などは補償対象になります。

飛行機が欠航してしまった場合の振り替えや差額について

コロナウイルスによるトラブルを含む突発的事由により遅延・欠航となった場合、代替えの差額航空代金・交通費・宿泊費・食事代・交通費・着替えなどの身の回り品などは2万~5万円を限度の(加入された保険により限度額や支払い条件が異なります)補償があります。

こちらは帰路便を対象にした保険になりますので、出国の際に保険対象となるのは出国当日の遅延や欠航が出た場合に限られます。

日本に一時帰国してる際のコロナウィルス感染による治療費

コロナウイルスに限らず国内のあらゆる基本的治療は、健康保険が使用できますが、3割自己負担分の費用にいては海外旅行保険の使用が可能です。
※コロナウイルスは1/28【指定感染症】に認定されたので、国内における治療費等は原則国費負担になり基本的に治療費はかかりません。

渡航先で入院した場合の日本からの親族駆付け渡航費用

コロナウイルスを含めた傷病で医師の指示により3日以上入院した際、救援者の往復航空交通費など社会通念上妥当な金額が対象。

なお、保険に関するご相談は個別に保険担当スタッフより入れさせて頂きますので、ご希望の方は以下のフォームよりご連絡ください。

留学・ワーホリ保険に関して
留学・ワーホリ保険のお問い合わせ

カナダ政府より留学保険に関して英文の保険証書の提出が求められる可能性についての言及があります。必ず、渡航全期間がカバーされた留学保険を手配することを忘れないでください。

留学・ワーホリ保険のお問い合わせ

飛行機に関するキャンセル情報

航空会社の対応状況

手配した航空券が欠航になった

各航空会社のホームページの情報を参考にして返金手続きに入ります。コロナウイルスの影響が余りにも大きいため、便の振替等にはなかなか対応ができていない状況です。

返金の対応の期間は?

返金までには各航空会社によって違いますが時間が現在時間が掛かっていることが報告されています。特に往復航空券の内、日本への帰路便が欠航となった場合、約2~3ヵ月のお時間が必要になっているのでご注意ください。

カナダ滞在中に日本へ帰路便が飛ばなくなった

特にビザの問題が生まれて参りますので、政府チャーター便による帰国や速やかな第三国への渡航を介した帰国が必要になる可能性があります。

欠航になった場合には、新たに取得した帰路便のチケットとの差額が保険対象範囲内になりますので、欠航証明書の取得を行う必要があります。

Air Canada(エア・カナダ)

Air Canadaの公式サイトTOP

●運航状況

トロント・成田線が2020年10月2日より運航再開

トロント発(成田行き)
  • 2020年10月2日より:水・金・日曜日
成田発(トロント行き)
  • 2020年10月2日より:月・木・土曜日
成田発・バンクーバー便
  • 週5日で運航中

エア・カナダ公式サイトへ

All Nippon Airways(ANA)

All Nippon Airwaysの公式サイトTOP

●運航状況

  • ANA便は4月5日までのカナダ行きの便に欠航が発生しています。

All Nippon Airwaysの公式サイトへ

Japan Airlines(JAL)

Japan Airlinesの公式サイトTOP

●運航状況

  • 現在、JALは水曜日、土曜日で運行中。

Japan Airlinesの公式サイトへ

カナダと日本のコロナ感染状況

カナダのコロナウイルス感染情報

※ グラフをクリックすると人数が表示されます

グラフの操作方法

上のグラフではカナダ(水色)と世界のコロナウイルス感染者数をグラフにしていますが、グラフ上の世界の感染者数(オレンジ)をクリックして頂くと、カナダと世界のコロナウイルス感染者数を比較することができます。

また、感染者が多い10国(ピンク)をクリックして頂くと他の国もグラフ上に比較表示することが可能ですので、コロナウイルスの国別の安全情報としてお使いください。

世界とカナダのコロナウイルス感染者数
  感染者 死亡者 回復者 治癒率
アメリカ 8387799 224730 5457684 96.0%
インドネシア 7548238 114642 6659895 98.3%
ブラジル 5235344 153905 4650030 96.8%
ロシア 1399334 24187 1070576 97.8%
アルゼンチン 989680 26267 803965 96.8%
スペイン 982723 33775 0 0.0%
コロンビア 959572 28970 858294 96.7%
フランス 897034 33477 104696 75.8%
ペルー 868675 33759 779779 95.9%
メキシコ 851227 86167 619036 87.8%
イギリス 722409 43646 0 0.0%
南アフリカ 703793 18471 634543 97.2%
イラン 530380 30375 427400 93.4%
チリ 491760 13635 463943 97.1%
イラク 426634 10254 360477 97.2%
イタリア 414241 36543 251461 87.3%
バングラディッシュ 388569 5660 303972 98.2%
ドイツ 366981 9866 291900 96.7%
インドネシア 361867 12511 285324 95.8%
フィリピン 356618 6652 310158 97.9%
トルコ 347493 9296 304003 97.0%
サウジアラビア 342202 5185 328538 98.4%
パキスタン 323452 6659 307409 97.9%
イスラエル 303109 2209 268093 99.2%
ウクライナ 298872 5607 125377 95.7%
オランダ 228234 6751 0 0.0%
ベルギー 222253 10413 21157 67.0%
カナダ 198148 9760 167112 94.5%
ルーマニア 180388 5872 130894 95.7%
ポーランド 175766 3573 92651 96.3%
チェコ 173885 1422 72134 98.1%
モロッコ 173632 2928 143972 98.0%
エクアドル 153289 12387 134187 91.5%
ボリビア 139771 8481 104483 92.5%
ネパール 132246 739 92166 99.2%
カタール 129431 224 126406 99.8%
パナマ 124745 2564 101041 97.5%
ドミニカ 121347 2199 98207 97.8%
クウェート 116146 701 107860 99.4%
UAE 115602 463 107516 99.6%
オマーン 109953 1101 95624 98.9%
カザフスタン 109508 1768 105001 98.3%
エジプト 105424 6120 98247 94.1%
スウェーデン 103200 5918 0 0.0%
グアテマラ 101360 3530 90610 96.3%
ポルトガル 99911 2181 59000 96.4%
コスタリカ 95514 1183 58816 98.0%
日本 92656 1670 85485 98.1%
エチオピア 89137 1352 42649 96.9%
ベラルーシ 87698 929 79757 98.8%
ホンジュラス 87594 2563 34662 93.1%
ベネズエラ 86636 736 79694 99.1%
中国 85685 4634 80802 94.6%
バーレーン 77902 300 74320 99.6%
スイス 74422 2123 50600 96.0%
モルドバ 67050 1584 47842 96.8%
オーストリア 64806 893 49561 98.2%
アルメニア 64694 1081 48104 97.8%
ウズベキスタン 63124 525 60080 99.1%
レバノン 62286 520 28062 98.2%
ナイジェリア 61440 1125 56611 98.1%
シンガポール 57911 28 57807 100.0%
パラグアイ 54724 1188 36068 96.8%
アルジェリア 54402 1856 38088 95.4%
キルギス 52044 1111 45736 97.6%
アイルランド 49962 1852 23364 92.7%
リビア 48790 725 26889 97.4%
ガーナ 47310 310 46618 99.3%
パレスチナ 47135 408 40498 99.0%
ハンガリー 46290 1142 14088 92.5%
アゼルバイジャン 44964 626 40037 98.5%
ケニア 44881 832 31857 97.5%
チュニジア 40542 626 5032 88.9%
アフガニスタン 40200 1492 33614 95.8%
ヨルダン 37573 345 6912 95.2%
セルビア 36160 776 31536 97.6%
ミャンマー 36025 880 17076 95.1%
デンマーク 35392 680 29255 97.7%
ボスニア・ヘルツェゴビナ 34112 984 24995 96.2%
エルサルバドル 31666 922 27000 96.7%
スロバキア 29835 88 7359 98.8%
ブルガリア 29503 986 16943 94.5%
オーストラリア 27399 905 25108 96.5%
クロアチア 25580 363 20053 98.2%

コロナウイルスからの治癒率は回復した患者の割合(ココア留学:2020年10月19日調べ)

カナダと日本のコロナウイルス状況の比較

※ グラフをクリックすると日本とカナダで比較ができます

カナダのコロナウイルス感染者数の推移
  カナダの感染者 日本の感染者
10月18日 198,148人 93,219人
10月17日 196,321人 92,788人
10月16日 194,106人 92,164人
10月15日 191,732人 91,523人
10月14日 189,387人 90,815人
10月13日 186,881人 90,263人
10月12日 182,839人 89,768人
10月11日 181,864人 89,491人
10月10日 180,179人 89,054人
10月9日 178,117人 88,373人
10月8日 175,559人 87,771人
10月7日 173,123人 87,144人
10月6日 171,323人 86,635人
10月5日 168,960人 86,135人
10月4日 166,156人 85,851人
10月3日 164,471人 85,450人
10月2日 162,659人 84,873人
10月1日 160,535人 84,335人
9月30日 158,758人 83,698人
9月29日 156,961人 83,121人
9月28日 155,301人 82,597人
9月27日 153,125人 82,295人
9月26日 151,671人 81,810人
9月25日 150,456人 81,177人
9月24日 149,094人 80,601人
9月23日 147,753人 80,117人
9月22日 146,663人 79,898人
9月21日 145,415人 79,571人
9月20日 143,649人 79,259人
9月19日 142,774人 78,780人
9月18日 141911人 78,181人
9月17日 140,867人 77,609人
9月16日 139,747人 77,119人
9月15日 138,803人 76,568人
9月14日 138,010人 76,040人
9月13日 136,659人 75,773人
9月12日 136,141人 75,334人
9月11日 135,626人 74,686人
9月10日 134,924人 74,043人
9月9日 134,294人 73,332人
9月8日 133,748人 72,833人
9月7日 132,142人 72,320人
9月6日 131,895人 72,028人
9月5日 131,495人 71,588人
9月4日 131,124人 70,989人
9月3日 130,493人 70,406人
9月2日 129,923人 69,747人
9月1日 129,425人 69151人
8月31日 128,948人 68,518人
8月30日 127,940人 68,087人
8月29日 127,673人 67,488人
8月28日 127,358人 66,646人
8月27日 126,848人 65,769人
8月26日 126,417人 64,904人
8月25日 125,969人 64,001人
8月24日 125,647人 63,284人
8月24日 125,647人 63,284人
8月23日 124,896人 62,791人
8月22日 124,629人 62,046人
8月21日 124,372人 61,066人
8月20日 123,873人 60,032人
8月19日 123,490人 58,848人
8月18日 123,154人 57,776人
8月17日 122,872人 56,859人
8月16日 122,087人 56,213人
8月15日 121,889人 55,193人
8月14日 121,652人 53,961人
8月13日 121,234人 52,603人
8月12日 120,844人 51,427人
8月11日 120,421人 50,448人
8月10日 120,132人 49,749人
8月9日 119,451人 48,910人
8月8日 119,221人 47,466人
8月7日 11,8561人 45,898人
8月6日 118,561人 44,294人
8月5日 118,187人 42,807人
8月4日 117,792人 41,455人
8月3日 117,031人 40,216人
8月2日 116,884人 39,256人
8月1日 116,599人 37,925人
7月31日 116,312人 36,389人
7月30日 115,799人 34,809人
7月29日 115,470人 33,508人
7月28日 114,994人 32,245人
7月27日 114,597人 31,264人
7月26日 113,911人 30,666人
7月25日 113,556人 29,831人
7月24日 113,206人 29,022人
7月23日 112,672人 28,251人
7月22日 112,240人 27,270人
7月21日 111,697人 26,476人
7月20日 111,124人 25,844人
7月19日 110,338人 25,425人
7月18日 109,999人 24,916人
7月17日 109,669人 24,254人
7月16日 109,264人 23,658人
7月15日 108,829人 23,035人
7月14日 108,486人 22,585人
7月13日 108,155人 22,253人
7月12日 107,590人 21,991人
7月11日 107,347人 21,584人
7月10日 107,126人 21,198人
7月9日 106,805人 20,768人
7月8日 106,434人 20,413人
7月7日 106,167人 20,209人
7月6日 105,935人 19,998人
7月5日 105,536人 19,822人
7月4日 105,317人 19,614人
7月3日 105,091人 19,340人
7月2日 104,722人 19,090人
7月1日 104,271人 18,896人
6月30日 104,204人 18,769人
6月29日 103,918人 18,631人
6月28日 103,250人 18,521人
6月27日 103,032人 18,409人
6月26日 102,794人 18,317人
6月25日 102,622人 18,212人
6月24日 102,242人 18,130人
6月23日 101,963人 18,034人
6月22日 101,637人 17,977人
6月21日 101,337人 17,937人
6月20日 101,019人 17,881人
6月19日 100,629人 17,816人
6月18日 100,220人 17,759人
6月17日 99,853人 17,689人
6月16日 99,467人 17,645人
6月15日 99,147人 17,601人
6月14日 98,787人 17,529人
6月13日 98,410人 17,454人
6月12日 97,943人 17,409人
6月11日 97,530人 17,348人
6月10日 97,125人 17,306人
6月9日 96,653人 17,268人
6月8日 96,244人 17,223人
6月7日 95,699人 17,202人
6月6日 95,057人 17,164人
6月5日 94,335人 17,118人
6月4日 93,726人 17,078人
6月3日 93,085人 17,031人
6月2日 92,410人 17,000人
6月1日 91,705人 16,949人
5月31日 90,947人 16,912人
5月30日 90,190人 16,877人
5月29日 89,418人 16,833人
5月28日 88,512人 16,759人
5月27日 87,519人 16,696人
5月26日 86,647人 16,662人
5月25日 85,711人 16,632人
5月24日 84,699人 16,611人
5月23日 83,621人 16,569人
5月22日 82,480人 16,543人
5月21日 81,324人 16,518人
5月20日 80,142人 16,433人
5月19日 79,112人 16,394人
5月18日 78,072人 16,367人
5月17日 77,002人 16,337人
5月16日 75,864人 16,310人
5月15日 74,613人 16,253人
5月14日 73,401人 16,203人
5月13日 72,278人 16,103人
5月12日 71,157人 16,048人
5月11日 69,981人 15,967人
5月10日 68,848人 15,922人
5月9日 67,702人 15,852人
5月8日 66,434人 15,738人
5月7日 64,922人 15,650人
5月6日 63,496人 15,554人
5月5日 62,046人 15,450人
5月4日 60,772人 15,330人
5月3日 59,474人 15,153人
5月2日 56,714人 14,953人
5月1日 55,061人 14,649人
4月30日 53,236人 14,384人
4月29日 51,597人 14,196人
4月28日 50,026人 13,973人
4月27日 48,500人 13,692人
4月26日 46,895人 13,519人
4月25日 45,354人 13,305人
4月24日 43,888人 12,933人
4月23日 42,110人 12,494人
4月22日 40,190人 12,059人
4月21日 38,422人 11,614人
4月20日 36,831人 11,223人
4月19日 34,813人 10,879人
4月18日 33,383人 10,505人
4月17日 31,884人 9,917人
4月16日 30,106人 9,359人
4月15日 28,379人 8,784人
4月14日 27,063人 8,235人
4月13日 25,680人 7,754人
4月12日 24,384人 7,453人
4月11日 23,318人 6,949人
4月10日 22,148人 6,229人
4月9日 20,765人 5,584人
4月8日 19,291人 5,006人
4月7日 17,883人 4,479人
4月6日 16,667人 4,112人
4月5日 15,513人 3,868人
4月4日 14,018人 3,510人
4月3日 12,549人 3,142人
4月2日 11,285人 2,785人
4月1日 9,731人 2,505人
3月31日 8,591人 2,237人
3月30日 7,448人 1,994人
3月29日 6,320人 1,901人
3月28日 5,655人 1,728人
3月27日 4,757人 1,526人
3月26日 4043人 1,403人
3月25日 3,409人 1,309人
3月24日 2,819人 1,213人
3月23日 2,091人 1,141人
3月22日 1,472人 1,102人
3月21日 1,331人 1,054人
3月20日 1,088人 1,015人
3月19日 873人 961人
3月18日 728人 921人
3月17日 598人 880人
3月16日 441人 835人
3月15日 338人 818人
3月14日 254人 787人
3月13日 198人 724人
3月12日 159人 690人
3月11日 118人 634人
3月10日 97人 581人
3月9日 79人 522人
3月8日 67人 494人
3月7日 60人 461人
3月6日 54人 417人
3月5日 47人 361人
3月4日 34人 329人
3月3日 30人 293人
3月2日 27人 274人
3月1日 24人 256人
2月29日 20人 242人
2月28日 14人 233人
2月27日 13人 214人
2月26日 11人 189人
2月25日 11人 171人
2月24日 10人 160人
2月23日 9人 147人
2月22日 9人 135人
2月21日 8人 109人
2月20日 8人 94人
2月19日 8人 84人
2月18日 8人 74人
2月17日 8人 66人
2月16日 7人 59人
2月15日 7人 53人

(ココア留学:2020年10月19日調べ)

グラフの操作方法

上のグラフではカナダ(ピンク色)でコロナウイルス感染者の推移を表示していますが、日本の感染者(水色)をクリックして頂くと、カナダの感染者数と日本の感染者数を日別に比較することができます。