カナダ移民・永住権

カナダの移民しやすい地域とか特徴はあるの?

カナダの移民しやすい地域とか特徴はあるの?イメージ

カナダへと移民するに当たり、カナダについての簡単な知識はまさに必須情報となりますが、特にカナダは、大きな国土面積を持った国ですので、州ごとに違う永住権プログラムが用意されていたりします。

そこでここでは、カナダを紹介すると共に、そんな州ごとに用意された移民プログラムについて、映像と共にご紹介してみたいと思います。

カナダの州推薦プログラムって何?

そもそもカナダは10の州と3つの準州にて構成されており、国全体が永住者・移民者を幅広く受け入れた上で成り立っているため、そのほとんどの州では「州推薦プログラム(Provincial Nominee Program)」と呼ばれる、州ごとに特化した特別な移民・移住プログラムを通した移民申請が可能になっています。

そのため、カナダへと永住希望のある方は、それぞれの州について知り、自分自身のスキルを加味ながら移民する地域を絞り込んでいく必要があります。

以下は、カナダ政府が提供している各州の州推薦プログラムについてのリンクになります。英語での表記になりますが参考にしてください。

カナダ各州の州推薦プログラムページリンク

カナダ州推薦プログラムを利用する際の注意点

各州の推薦プログラムに申請する場合の注意点としては、州推薦プログラムを利用するということは、申請した州に移住することが前提とされている点です。

特に、「永住したい州が有って、そこの州推薦プログラムでは審査が通らないから違う州で・・」と言う風にはできませんので、こうした場合には、ほぼ必須で移民コンサルタント等に相談しながら永住権申請準備を進めていくことになります。

ブリティッシュコロンビア州(British Columbia)の移民情報

ブリティッシュコロンビア州の紹介

バンクーバー紹介映像

ビクトリア紹介映像

ブリティッシュコロンビア州の概要

ブリティッシュコロンビア州の州都はビクトリア、州内の大都市はカナダ西海外のバンクーバーです。

アジアから1番近いカナダの最西州であるため日本人を含むアジア人も比較的多く、和食やラーメン店も比較的多くあり、カナダの中でも温暖で過ごしやすい環境であることから自然環境が堪能できます。

また、街には健康志向の人が多いため、ジムやヨガ教室等も多く、自然の多さからアウトドアスポーツも堪能でき、なんと市の中心であるタウンダウンから30分も車で走れば山の中でハイキングさえも楽しめてしまいます。

ブリティッシュコロンビア州推薦プログラムのとそれぞれの要件の例

Express Entry BC – Skilled Worker

  • BC州でフルタイムの管理職もしくは技術職でのジョブオファーがある
  • 2年以上関連した業種で働いた経験がある
  • 州推薦プログラム及びカナダ連邦政府の3つのプログラムのうち一つに要件が合っている

Express Entry BC – Health Care Professional

  • 公共保険機関での職種(https://www.welcomebc.ca/)でフルタイムのジョブオファーがある
  • 2年以上関連した業種で働いた経験がある
  • 州推薦プログラム及びカナダ連邦政府の3つのプログラムのうち一つに要件が合っている

Express Entry BC – International Graduate

  • BC州でフルタイムの技術職でのジョブオファーがある
  • カナダ国内で8カ月以上期間のある公立の大学や職業訓練校を3年以内に卒業している
  • 州推薦プログラム及びカナダ連邦政府の3つのプログラムのうち一つに要件が合っている

Express Entry BC – International Post-Graduate

  • BC内で自然科学、応用科学、健康科学の分野の修士号もしくは博士号を3年以内に修得している
  • ジョブオファーがなくともよい
  • 州推薦プログラム及びカナダ連邦政府の3つのプログラムのうち一つに要件が合っている

Federal Skilled Worker(熟練労働者)とは?

※ ブリティッシュコロンビア州には英語の要件が比較的易しいSkills Immigration streamもあります。申請時間はExpress Entry BCに比べて長い。

Entry Level and Semi-Skilled

  • BC州で旅行・接客業、長距離トラック、食品加工業でフルタイムのジョブオファーがある。(北東地域ではスキルレベルCまたはDでどの業界でも可)
  • 申請前に同じ会社にフルタイムで9カ月以上働いている

オンタリオ州(Ontario)の移民情報

オンタリオ州の紹介

トロント紹介映像

オタワ紹介映像

オンタリオ州の概要

オンタリオ州はカナダ東部に位置し、首都のオタワやカナダで最も大きな都市トロントがあります。また、五大湖と隣接していることからナイアガラの滝とも近いです。

しかしながら気候は厳しく冬はとても寒くなりますが、自然、文化、ビジネスの活気が溢れ、トロントには日本人永住者もたくさんいます。

オンタリオ州推薦プログラムのとそれぞれの要件の例

Foreign Worker category with a Job Offer

  • 雇用主は前もって許可書の申請・受領が求められる
  • オンタリオ州でフルタイムの技術職でのジョブオファーがある
  • 5年間のうち2年以上関連した業種で働いた経験がある、もしくはオンタリオ州でその業種に定められた資格がある

International Students with a Job Offer

  • 雇用主は前もって許可書の申請・受領が求められる
  • オンタリオ州でフルタイムの技術職でのジョブオファーがある
  • カナダ国内で2年以上期間のある公立のカレッジや大学、または1年以上期間のある大学院を2年以内に卒業している

Human Capital – Masters Graduate

  • オンタリオ州の公立の大学で1年以上勉強し修士号を2年以内に修得している
  • ジョブオファーがなくともよい
  • Canadian Language Benchmark7以上
  • 2年間のうち1年以上オンタリオ州に住んでいる
  • オンタリオ州への個人的なつながりがある

Human Capital – PhD Graduate

  • オンタリオ州の公立の大学で2年以上勉強し博士号を2年以内に修得している
  • ジョブオファーがなくともよい
  • オンタリオ州への個人的なつながりとなる事例がある

Express Entry Human Capital Priorities Stream

  • 州推薦プログラム及びカナダ連邦政府のFederal Skilled Workerもしくは Canadian Experience Classのうち一つに要件が合っている
  • 大学以上の学歴がある
  • ジョブオファーがなくともよい
  • Canadian Language Benchmark7以上
  • Express Entryの点数が400点以上ある
  • オンタリオ州への個人的なつながりとなる事例がある

CLB7について(カナダの永住権には英語力がどれくらい必要か?)
Express Entryについて(カナダ永住権の経済クラスとは?)

アルバータ州(Alberta)の移民情報

アルバータ州(Alberta)の紹介

バンフ紹介映像

レイクルイーズ紹介映像

アルバータ州の概要

エドモントンが州都で大きな都市はカルガリー。カナディアンロッキーのある州で石油や天然ガスのビジネスが盛ん。この州の代表的な街はフェスティバルが多いことが有名なエドモントン市があります。カナダ国内で唯一州税がなく、費用を抑えて生活をすることができます。カナディアンロッキーまで車で週末観光も可能です。

アルバータ州推薦プログラムのとそれぞれの要件の例

Strategic Recruitment Stream
ジョブオファーがなくともよい
Compulsory and Optional Trades Category
アルバータ州に住んでおり、リストの中の決まった職種 compulsory or optional tradeで働いており、その職種で働くためのAlberta Apprenticeship and Industry Trainingから発行された 資格がある
Engineering Occupations Category
アルバータ州に住んで働いており、 AINP Strategic Recruitment Stream Engineering Occupations Listの中に職種がある
Post - Graduate Worker Category
Post Graduate Work Permit を持ってアルバータ州内で働いており、アルバータ州で高校後の学校を卒業している
Employer - Driven Stream
ジョブオファーが必要
Skilled Worker Category
管理職か技術職(NOC 0、AまたはB)のフルタイムのオファーがある
International Graduate Category
カナダの高校後の学校を卒業している。NOC 0、A、BまたはCの職種のフルタイムのジョブオファーがある
Semi - Skilled Worker Category
飲食業、ホテル宿泊業、製造業、遠距離トラック、加工食品業のいずれかでNOC CまたはDでフルタイムのジョブオファーがあり、Labour Market Impact Assessment ベースの就労許可証がある。
Self - Employed Farmer Stream
充分な資金と農業管理の経験が求められる。

NOC(国家職業分類)って何?

その他の州の情報

ケベック州(Quebec)

モントリオール州紹介

ケベック州紹介映像

ケベック州は、州都がケベック市、大都市はモントリオールとなり、こちらの地域はフランスのパリの次にフランス語を話す人が多い都市でもあります。

人種が国際色豊かで、街には美しい教会やヨーロッパ調の建物がたくさんありますが、フライドポテトの上に肉汁とチーズをかけたプティ―ン、ベーグル、燻製肉と言った食べ物も有名です。

マニトバ州(Manitoba)

ウィニペグ紹介映像

ウィンペグが州都。国の中心部に位置していています。世界的に有名なバレエ団の拠点や数々の名アーティストがライブを開催した会場といった文化的なスポットも有名。オーロラが鑑賞できる州でもあり、長い年間晴天時間などが特徴です。

ニューブランズウィック州(New Brunswick)

ニューブランズウィック紹介映像

カナダ東部の州。フレデリクトンが州都で、大きな都市はセントジョン。英語とフランス語を州の公用語としています。先住民、フランス、アカディア、イギリス、アイルランド、スコットランドなどさまざまな伝統文化がミックスされている州でもあります。

ニューファンドランド・ラブラドール州(Newfoundland Labrador)

セントジョンズ紹介映像

セントジョンズが州都。日本から一番離れた場所にあるニューファンドランド州は手付かずの自然が色濃く残り、北米最後のフロンティアと呼ばれることもあるほど。

ノバスコンシア州(Novasconia)

ハリファックス紹介映像

人口約30万人のハリファックスの郊外には雄大な自然が広がり、この近辺の州と同じく日本人は少ない地域になります。

プリンスエドワード州(Prince Edward)

プリンスエドワード島紹介映像

赤毛のアンの話で有名なシャーロット市。カナダの州のなかで面積、人口共にもっとも小さいが赤毛のアンの故郷を訪れる日本人の観光客が多い地域です。

サチュカチュワン州(Sachucchatwan)

レジャイナが州都で、サスカトゥーンが大きな都市。スケールの大きな自然があるサスカチュワン州には、公園が数百カ所あります。州の経済は主に農業にて支えられている。国内産小麦の5割以上がここで生産されている。

ユーコン準州(Yukon)

ホワイトホースが州都。米国アラスカ州に隣接するユーコン準州の主な産業は鉱業で、鉛、亜鉛、銀、金、銅などを産する。北緯60度以上あるユーコンでは夏の日照時間が非常に長い。州のほとんどがオーロラが頻繁に発生するオーロラベルト地帯の真下に位置するためオーロラを鑑賞することができます。

ノースウェスト準州(Northwest)

イエローナイフが州都で日本からのオーロラ観光客が非常に多い地域です。冬は寒く、意外なことに夏は蚊が多いと言う意外性のある地域です。