大学生留学

大学生のビジネス留学ではインターンも経験せよ!

大学生のビジネス留学ではインターンも経験せよ!のイメージ

大学生の皆様の中には、将来の就職までを考えて留学中にビジネスについて勉強したり、「マーケティングや世界経済について知りたい!」または「海外の人たちと一緒に働きながらビジネスについて学べたらいいな・・」と思っていらっしゃるかたはきっと多いはずです。

そこでここでは、他では紹介されることの無い『本格的なビジネス留学』から『短期でビジネス英語に特化した留学』、さらにお仕事までを経験する『ビジネス・インターンシップ留学』について、ご案内させて頂きます。

おそらく「そこまでやるのか・・」と驚かれるはずですw

本格的なビジネスパーソンを目指すスタイル!?

パソコンで仕事をしている外国人女性

ビジネス留学と言っても様々な種類があり、その『難易度』や『必要な時間』それに『受講に必要なスキル』など、様々なものがあり、それらのほとんどは残念ながら日本ではあまり広く知られていません。

たとえば『MBA(経営学修士)』は、最近になって意識レベルの高い学生や社会人の方々によって広まってきましたが、その『下の資格』や『上の資格』があることは余り知られていませんよね?

  • 博士(経営学)DBA
  • 修士(経営学)EMBA・MBA・MSc in Management
  • 学士(経営学)BBA

つまりは、ビジネス留学の資格と言っても、実は、まだまだ他にも沢山あったり、「やり方次第でいろいろな方法でビジネスについて学べる機会があるんだよ!」と言う風にお考え頂ければと思います。

本格オンラインマーケティングを学ぶビジネス留学

そこで1つ例を挙げさせて頂きますと、最新のマーケティング戦略では、全ての鍵となっているのがIT関連やtwitterやInstagramといったSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に特化されてしまっていることは、ここにいらっしゃる皆さまはご存知なはずです。

そうした中で、マーケティングの学習も進化を続けており、以前のようにTV広告やラジオCMなどの販売戦略を学ぶだけでは無くて、「ITエンジニアとしての広い分野における知識を身に付けながらもマーケティングを学ぶことができるカレッジ」も登場してきています。

当然のことながらこうしたマーケティングの知識を学ぶためには、「インターネットでウェブサイトを閲覧する」と言う一般的なパソコンの使い方に加えて、簡単なプログラミング言語の理解やシステム構造の理解が必須になってきますが、これらの最先端教育を世界中からやってきたマーケター経験者(マーケティング戦略立案者)やエンジニア経験者たちと一緒に学ぶことが将来どれほど有益なものになるか?」は言うまでもありません。

しかしながら、当然、レッスンや教材などは全て英語になり、入学時には英語レベルの審査が行われることになるため、英語力の低いビジネス留学希望者の方には英語レッスンをセットで受講して頂くコースなどを個別にお作りしております。

短期でビジネス留学に触れるビジネス英語留学!

海外企業で仕事をしている留学生

「本格的なビジネス留学に興味があるのですが、大学の授業があるので留学できるのが春休み・夏休み・冬休みくらいなんです・・」と、おっしゃられる方も少なくありません。

そうした方の場合、本格的なビジネス留学はどうしても期間的に厳しいので、どちらかと言うとビジネス関連のトップスキルを身に付ける留学よりも、日本とは違う『海外のビジネスマナー』や『ビジネス英語』に特化させて留学をお作りすることが多いです。

これは大学生では無いのですが、例えばIT関連企業の社長から「今度、ヨーロッパのピッチイベント(製品やサービスを紹介する短時間スピーチ)に参加することになったんだけど、私に合った留学を作ってくれないか?」というオファーを受けて留学をお作りしたことがあるのですが、その際は、『ビジネス英語』と『海外慣れ』と言うテーマを設けて、『イギリスでの日本人がゼロ環境への留学』をセットして、短期留学の成果を大幅に上げるようにしてお作り致しました。

また、大学生のある男の子と場合には「街づくり関連に興味があるのですが、そもそもの社会人経験そのものが無いのが辛い・・」ということで、『ビジネス英語』と『海外の文化研修』と言うテーマを設定して、『カナダの自然と都市と異文化の調和を学ぶ留学』といったものもお作り致しました。

正直言って、短期ビジネス留学はパッケージ化されてしまっているものも多く、話を聞いても『ワクワクしない』や『そんな留学しても意味あるの?』と疑問になるようなものも数多く用意されています。

ですので、もしここにいらっしゃる大学生の皆さんが、ビジネス関連の留学を短期で行おうとするときは、必ず、オリジナルの留学で手配するようにしてください。

そうしないと「あれ?ビジネス関連に特化した留学に来たはずなのに、やっていることは普通の留学と変わらないな・・」となってしまっていることも珍しくありませんので・・。

大学生の春休み短期留学は2万6000円~

春休みの短期留学は一般的に「授業料で5万円~航空券を入れたら30万円はかかるよね・・」というのが常識的ですが、ココア留学では短期留学の学費を【2万6000円~】でご案内を行っております。ご興味がある方は以下も参考にしてください。

大学生の短期留学を格安にできる方法!【春休み2020】

ビジネス・インターン留学で自身と自信を磨く!

青空の下に佇む留学生の女の子

そして3つ目となるのが『ビジネス・インターン留学』ですが、この留学は「ビジネス留学に特化させながらも、実際のリアルなビジネスシーンでインターン生として働きながら学ぶ」というものになります。

最新のデータによると日本の大学生のうち、約3%が短期留学経験者ですが、海外インターンを盛り込んだ留学を行っている学生は『大学生全体の0.2%ほど』しかいません。

それほど少ない枠なのですが、その最大の要因として「海外インターンシップは短期間の留学では経験できない」という非常に大きなポイントがあります。

また、当然ながらこうしたインターンシップを外国人が経験しようとする場合、『必ず留学先での強いパイプ』が必要になるのですが、そもそもこのレベルの留学を短期で行おうとする学生は本当に数が少ないため、留学会社はパッケージを作ろうともしません。

加えて、やはり現地企業とコネクションを持つからには常に一定数の生徒を集めなければいけないため、そうした留学生との繋がりがある会社も少ないため海外インターンシップによるキャリアアップなどは、日本ではかなりマイナーな留学になってしまっています。

※ 大学生全体のうち海外インターン経験者はゼロに近いです。

海外インターンシップの実施状況(単位: 人)
学校 参加者
大学 学部 4,089人
大学院 913人
短期大学 122人
高校 354人

※ 大学生の海外インターンシップ参加人数(単位が出る大学を含む)。
(文部科学省:2018年度調べ)

ビジネス留学でキャリアアップを目指す!

プレゼンテーションを行っている留学生の男の子

ここ数年になってインターネットなどで著名人たちがビジネス関連のセミナー等を公開してくれたおかげで、「ビジネス留学って何だろう?」と思って頂ける方が増えたことは本当に嬉しいです。

特に、ビジネス留学と言うのは、留学のレベルとしてはトップクラスに難易度が高いものになりますので、6カ月(半年)~1年程度の留学で到達できる方は、全体の約30%くらいになっているのが現実だからです。

しかし最近では、ココア留学の頑張りもあって大きな壁が動きつつあり、「短期留学にプラスしてビジネススキルを身に付ける留学」や「ビジネス英語にプラスしてインターンシップを行ってくる!」といったものを提供する会社が少しだけですが出てきました。

弊社では更に、内容については一般公開はしておりませんが『ビジネス留学を希望する学生に合わせて現地のインターンシップまでをサポートする』という取り組みを行っております。それも『短期留学』に追加してです!

こうしたものは、日々の努力と海外との深い関係が無いとなかなかできないものなのですが、ココア留学から世界中に張り巡らさせれているパイプを惜しまず利用して、1人のビジネス留学を作り出しています。

もしご希望の方がいらっしゃいましたら、お問い合わせの際に『ビジネス留学を希望します!』とおっしゃって頂けたら、オリジナルのものをお作りさせて頂くことになるかと思います。

大学生のビジネス留学ではインターンも経験せよ!まとめ

海外の道路に立っている留学生たち

今回は大学生の皆様のために『ビジネス留学』について詳しくお話させて頂きましたが、実際には、ビジネス留学はこんな浅いものでは無くて、かなり深くて広い分野が用意されています。

ポイントとしては、『1人1人のこれまでの経験やコミュニケーション能力によって留学を作ることで、ビジネス留学は輝き始める!』ので、是非、「せっかく留学に出るのに英語だけじゃ将来が心配だな・・」と思った時にはお気軽にご相談ください。

『A man who dares to waste one hour of time has not discovered the value of life.
平気で1時間も無駄にする人は、人生の価値を発見していない。』
チャールズ・ダーウィン

世界中からやってきたビジネスを志す人たちと肩を並べて学習することが、将来の自分にとってどれほど大きな意味を持つか?」是非、実感してみてください!