大学生留学

大学生の短期留学を格安にできる方法!【春休み2020】

大学生の短期留学を格安にできる方法!【春休み2020】のイメージ

2020年の春休みに短期留学を考えていらっしゃる大学生の皆様は沢山いらっしゃるかと思いますが、その多くが考えていらっしゃるのは『留学費用』についてでは無いでしょうか?

ココア留学では、『サポート料』『留学プランニング』『カウンセリング』『帰国後のサポート』などなどが全て完全に無料になっているので、留学生の皆様はビックリされるほど格安になっております。

そのため、留学の学費や全体的な費用について余りお話することは無いのですが、今回は特別に、大学生の皆様を「2020年の春休みの短期留学の留学費用の安さで驚かせてやろう思ってw」記事にしてみました!

大学生の春休み短期留学を『格安2万円』にしてみました!

短期留学を楽しむ女性

まず始めに「春休み短期留学をどれくらい安くできるのか?」と言うところを大学生の皆様には実感して頂きたいので、国別に分けて費用を出してみましたのでご覧ください!

【2020年春】カナダの短期格安留学[大学生専用]

1週間のカナダ短期留学

  • 学費+教材費+入学金: 2万6,000円~

※ 1カナダドル: 84円計算

【2020年春】オーストラリアの短期留学[大学生専用]

1週間の短期留学のケース

  • 学費+教材費+入学金: 2万7,000円~

※ 1オーストラリアドル: 75円計算

【2020年春】イギリスの短期留学[大学生専用]

1週間の短期留学のケース

  • 学費+教材費+入学金: 2万8,000円~

※ 1ポンド: 140円計算

正直、ここにいらっしゃる全員が「安っ!!」ってなりましたよね!?

でも「おいおい、これって学費だけしか載ってないじゃない!留学って飛行機代とか掛かるでしょ!?」と言う激しい突っ込みも同時に受けてしまいそうなのですが、この学費の安さを見て欲しい・・と言う思いでついつい学費を掲載してしまいした。

でも、ここにいらっしゃる皆様を、春休みの短期留学を考えている方々を格安の費用で驚かせてやろうと本気で思っておりますので、「実際に全部を含めた費用で短期留学を手配したら、最安値で手配したらどれくらいになるか?」社運を賭けた公開をさせて頂きます!

大学生の春休み短期留学1週間の費用総額を大公開!!

カナダに留学している男性

もう短期留学の費用について言葉は必要無いですよね!そこでまずは、社運を賭けた大学生の春休み留学費用をご覧ください!

【2020年春】カナダの短期格安留学[大学生100人限定]

1週間のカナダ短期留学総額

  • 学費+教材費+入学金: 2万6,000円~
  • 滞在費: 2万円~6万円
  • 食費: 0万円~3万円
  • 航空券(往復): 10万円~18万円
  • 留学カウンセリング: 無料
  • 留学手配料: 無料
  • 留学サポート: 無料
  • 航空券カウンセリング: 無料
  • 帰国後サポート: 無料
  • eTA代(ビザ代): 500円
  • 留学保険のご案内: 無料
  • ビザサポート: 無料
  • 空港ピックアップ: 0~2万円(オプション)

■合計: 6万6,000円~
※ 航空券込で16万6,000円~(1カナダドル: 84円計算)

【2020年春】オーストラリアの短期留学[大学生100人限定]

1週間の短期留学のケース

  • 学費+教材費+入学金: 2万7,000円~
  • 滞在費: 2万円~6万円
  • 食費: 0万円~3万円
  • 航空券(往復): 8万円~16万円
  • 留学カウンセリング: 無料
  • 留学手配料: 無料
  • 留学サポート: 無料
  • 航空券カウンセリング: 無料
  • 帰国後サポート: 無料
  • ETA代(ビザ代): 500円
  • 留学保険のご案内: 無料
  • ビザサポート: 無料
  • 空港ピックアップ: 0~2万円(オプション)

■合計: 6万8,000円~
※ 航空券込で14万8,000円~(1オーストラリアドル: 75円計算)

【2020年春】イギリスの短期留学[大学生100人限定]

1週間の短期留学のケース

  • 学費+教材費+入学金: 2万8,000円~
  • 滞在費: 2万円~6万円
  • 食費: 0万円~3万円
  • 航空券(往復): 11万円~20万円
  • 留学カウンセリング: 無料
  • 留学手配料: 無料
  • 留学サポート: 無料
  • 航空券カウンセリング: 無料
  • 帰国後サポート: 無料
  • ビザ代不要: 無料
  • 留学保険のご案内: 無料
  • ビザサポート: 無料
  • 空港ピックアップ: 0~2万円(オプション)

■合計: 7万2,000円~
※ 航空券込で18万2,000円~(1ポンド: 140円計算)

ここにいらっしゃるほとんどの方が、「こちらの大学生の短期費用がどれほど安いのか?」と言う事実に既にお気づきになっていらっしゃるかと思いますが、もともと格安のココア留学ですので、正直なところ、これくらい当然と言えば当然です。

また、以下の大学生の海外卒業旅行の費用ですが、上記の『カナダ』『オーストラリア』『イギリス』の物価レベルを考えて頂けたら、ココア留学の大学生専用となる短期留学の費用は単純な海外旅行やツアーよりも安いことが分かって頂けるかと思います。

大学生の海外卒業旅行の予算はいくら?(単位: %)
5万円以下 5~10万円 10~15万円 15~20万円 20万円以上
7% 22% 26% 21% 24%

※ 卒業旅行に海外を選んだ大学生の71%が10万円以上を使っている。
(Expedia:2016年度調べ)

滞在方法を選んで留学費用の節約3パターン!!

留学先で電車を待っている学生

大学生の短期留学費用について『ココア留学の驚くほどの留学費用の安さ』は感じて頂けたかと思うのですが、続いては留学費用で最も大切な『滞在費用』と『滞在方法』についてもう少し詳しくご案内させて頂きたいと思います。

ココア留学では「格安の短期留学だから滞在スタイルはホームステイだけですよ!」と言うと余りにも詰まらないので、留学生からでは無くてサポートスタッフから「それでも留学生のことを考えてるのか!!」と猛バッシングが起こりますw

しかも、ただ滞在方法を紹介しても面白くないので、ポイントと節約パターンも織り交ぜてご案内させて頂きます。

短期留学の滞在先選びのポイントは食費

まずは以下の『短期留学の滞在スタイルと1週間の宿泊費』をご覧頂きたいのですが、1週間の滞在ですと3カ国共に滞在費は同じくらいなります。

短期留学の滞在スタイルと1週間の宿泊費
カナダ オーストラリア イギリス
ホームステイ 学生寮 ホテル ホームステイ 学生寮 ホテル ホームステイ 学生寮 ホテル
3万円~ 3万円~ 4万円~ 3万円~ 3万円~ 4万円~ 3万円~ 3万円~ 4万円~
2食付 自炊 外食 2食付 自炊 外食 2食付 自炊 外食

※ ホームステイ・学生寮は、手配料込みの料金になります

ここで、少しだけ気に留めておいて頂きたいのは「食事が付いているかどうか?」という点と「ホテルの滞在は費用が大きく変化する」いう2つのポイントです。

ココア留学では、例えば4人グループのお友達同士でお申し込みを頂いた場合、ホテル滞在を選択して同じ部屋に滞在することで1週間の滞在費用を1万5,000円程度にできるので、先にご案内した短期留学費用よりも更にお安く留学を提供いたしております。

さらに2週間以上で短期留学費用は激安に!

子供たちを育てる鳥

実は、留学費用は『入学金』や『滞在先手配料(ホームステイ・学生寮の場合)』と言った諸経費が含まれるため、どうしてもそれが留学費用に反映されてしまいます。

そこで、春休みを利用した2週間や4週間の短期留学になりますと、その驚きの費用に皆さま100%驚かれると思いますw

【2020年春】カナダの短期格安留学[大学生100人限定]

1週間のカナダ短期留学総額

■合計: 6万6,000円~
※ 航空券込で16万6,000円~(1カナダドル: 84円計算)

2週間のカナダ短期留学総額

■合計: 11万6,000円~
※ 航空券込で21万6,000円~(1カナダドル: 84円計算)

4週間のカナダ短期留学総額

■合計: 18万6,000円~
※ 航空券込で28万6,000円~(1カナダドル: 84円計算)

【2020年春】オーストラリアの短期留学[大学生100人限定]

1週間の短期留学のケース

■合計: 6万8,000円~
※ 航空券込で14万8,000円~(1オーストラリアドル: 75円計算)

2週間の短期留学のケース

■合計: 11万8,000円~
※ 航空券込で19万8,000円~(1オーストラリアドル: 75円計算)

4週間の短期留学のケース

■合計: 15万8,000円~
※ 航空券込で23万8,000円~(1オーストラリアドル: 75円計算)

【2020年春】イギリスの短期留学[大学生100人限定]

1週間の短期留学のケース

■合計: 10万2,000円~
※ 航空券込で21万2,000円~(1ポンド: 140円計算)

2週間の短期留学のケース

■合計: 13万1000円~
※ 航空券込で21万2,000円~(1ポンド: 140円計算)

4週間の短期留学のケース

■合計: 18万9,000円~
※ 航空券込で29万9,000円~(1ポンド: 140円計算)

こちらをご覧頂きまして何となくイメージして頂けているとは思いますが、大学生が利用される卒業旅行の費用よりも安いのは当然ですが、期間が4倍になっているのに留学費用がほとんど上がっていかないのも大きなポイントだとお考えください。

また、実際の留学には費用を見て頂いてお分かりの通り、短期留学は学費や滞在費よりも航空券の負担が大きいのですが、ココア留学では航空券の手配にも無料サポートがついておりますので、万が一の飛行機が欠航になった場合の対応など致しておりますので安心感が違います

大学生の短期留学を格安にできる方法!【春休み2020】まとめ

留学に行く準備をして散らかっている様子

いかがでしたでしょうか?

こちらの短期留学は現役大学生だけを対象にした留学で、留学費用をご覧になって「やばっ!本当に安い・・」と思って頂けたのでは無いでしょうか?

実は、ココア留学のスタッフもまた「やばっ!」と言ってましたw

しかし、こちらの費用は何も特別なことをやっている訳では無く、ココア留学が行っている手厚い留学サポートを『大学生だけを対象にすること』で、短期留学にも適応させて頂いただけのプログラムになります。

安いからと言って何か特別なことをしている訳でも無く、何かを削っているものでも無い」とお考えください。

また、こちらの短期留学は『100名様限定』とさせて頂いており、当然ですが枠が無くなり次第に打ち切りとさせて頂きますので、どうぞご了承ください。

そして、どうしても学費よりも航空券の費用が大きなウェイトを占めており、早めのご予約で費用が大幅に安くなりますので、希望者の方は1日でも早くご相談頂けましたら幸いです。