My Story

私は人生懸けてここに来てるんだ!カナダでキャリア留学!

勉強する咲さん

『やらない後悔より、やる後悔の方が良い。』

現在カナダ・バンクーバーに留学中の咲さんの留学インタビューをお届けいたします。

なぜ留学を決意したのか?というお話しから、留学先で悩んだ事や学校のクラスについてなどの現地での出来事、更に、今留学を悩んでいる方へのアドバイス等たくさんお伺いして参りました!

「やらない後悔より、やる後悔の方が良い。」
そう伝えてくれた咲さんの留学ストーリー、早速以下よりご覧ください。

留学前のできごと ~留学のきっかけは?~

紅葉バックの4ショット

咲さんの留学ストーリー・旅立ち!

Q.もともと日本では何をしていたの?

A.日本にいる時は化粧品の会社で商品企画をしていました。

本当は英語を使える仕事に就きたいと思ってたんですけど…。でも、その時はやめて、他に興味あったのが化粧品だったので、化粧品会社に勤め始めましたね。

Q.何故その時、英語の仕事に就くのをやめたの?

A.その時は、自分の力が全然足りてないなと思ったのがやめた理由ですね。

一応大学生の時からずっと英語を勉強していて、就活の時はTOEIC800点ぐらいあったんです。

なので、それを引き連れて就活に行ったんですけど、TOEIC800点っていうと「もう話せるんでしょう?」みたいなのが前提になっちゃって…。

でも、そんな自信は全くなくて、それで諦めちゃいましたね…。

Q.英語にはいつから興味があったの?

A.大学1年生の時ですかね。けど、もともとは全然興味がなくて、そもそもあんまり得意じゃなかったんです(笑)

でも、私の行ってた大学にいっぱい留学生が来ていて、話す機会とかが結構多かったんですよね。

そこで色んな人に出会って「あ、英語勉強してみたいかも」っていう気持ちに変わって、それで、1年生の時に国際理解教育コースっていうものに入ろうって決めたんです。

なので、大学に留学生がいたっていうことが一番大きな理由かなぁと思います。あとは海外旅行も好きだったので、その影響もあったかなと思います。

Q.初めての留学について教えて!

A.初めて留学したのがオーストラリア、その後にフィリピンですね。オーストラリアは大学のプログラムで行きました。

大学2年生の春休みに1か月だけ行ったんですけど、同じ大学の人がオーストラリアでも同じクラスになるっていう…(笑)回りがみんな日本人で、先生だけ外国人で、、あんまり日本と変わらないなぁ・・って感じでしたね。

でもメチャクチャ遊びまくったのでそれはそれで楽しかったんですけど、留学っていうよりは1か月旅行でした!(笑)

その後のフィリピンは、就活が終わった後(4年生の10月、11月ぐらい)に1か月だけ、暇すぎて行きました(笑)

Q.その後、今回の長期留学を思い立ったきっかけは?

A.もちろん、化粧品会社でのお仕事も楽しかったんですけど、、、でも働き出してからもずっと「英語を諦めて本当に良かったのか」っていうことをずっと悩んでいて…。

それであるとき「あとこれを40年やるのか」って考えたら絶対後悔するなって思ったんですよね。

社会人になってからも英語は趣味みたいな感じでずっと勉強してたんですよ。なので、シフトチェンジするなら早い方が良いかなって思って、それで長期留学しようって思いましたね。

Q.留学計画について教えて!

A.私の場合はもう社会人だったので、もし留学に行くんだったら絶対にキャリアアップしたい!っていうのがあったんですよ。

なので、そのためにはまずは単純に長期で行きたいっていうのと、ただ遊んで終わっちゃうみたいな留学は嫌だなって思って、キャリアアップできるようなプランで考えてもらいましたよね。

ただの留学・ワーホリじゃなくて、人と違う事したいなっていうのはすごいありました。

Q.出発するまでの準備はどうだった?

A.留学に行く1ヶ月前に仕事を辞めたので、本当はそこから1か月間は準備期間にしよう!と思ってたんですけど、、

結局その間も観光案内のお仕事をちょこっとやってましたね(笑)海外の人を案内する仕事だったので、英語の勉強もかねて良いかな?と思って。

なのでドタバタドタバタして、来ちゃった。みたいな感じでした(笑)

Q.海外の人を案内するのってどういう仕事?

A.香川で瀬戸内国際芸術祭っていうアートフェスティバルをやっていて、そこの外国人案内のお仕事です。普段、香川って外国人来ないんですけど、その期間だけ大量に外国人が来るようになるんですよ!(笑)

なので、多少英語喋れる人を求めてて、ドンピシャの期間だったのでいい準備になるかな?と思ってやりました。

留学準備で本当は仕事がない予定だった期間も給料を貰えましたし、英語も実践的な準備になって、すごく良かったと思います。

ココア留学の公式インスタグラム
インスタグラムフォローボタン

ココア留学のインスタグラムには、留学の最新情報はもちろん、現在留学中のココア留学生の皆さんから届く、お写真やレポートをたくさん投稿しております!これから留学に出られる方はぜひ参考にしてみてください!

ココア留学の公式インスタグラムをフォローする

現地のことをたくさん教えて!

お家でホストファミリーと記念写真

咲さんの留学ストーリー・留学中のできごと!

Q.カナダに着いてどうでしたか?

A.初日はめちゃくちゃテンション上がって一人でダウンタウンを歩き回ってましたね!(笑)次の日から学校だったので、学校を探しに行ったりもしました。

ダウンタウン行って「あ~ついに海外きたぁ~~!!」ってなって、1人で色んな所に行って、カナダめっちゃ綺麗だなぁって思いながらテンションめっちゃ上がってましたね!(笑)

あとホストファミリーがめちゃくちゃ良い人でした!

Q.バンクーバーってどんなところ?

A.バンクーバーに来て最初に感じたのは、多文化共生の街なんだなぁということですね!

自分の想像していたカナダとは違って、本当に色んな国から人が集まっているんだなぁ、と実感してます。

いろんなバックグラウンドを持った人がいて、それを共存させるバンクーバー、素敵な街です。

あと、その分色んな国の友達ができたことが良かったですね。韓国・ブラジル・トルコ・メキシコ・コロンビアとか、いろんな国の人と出会えました!

Q.印象深い思い出は?

A.思い出はいっぱいありますけど、、ホームステイでの思い出が一番印象深いですかね。

最終日に私のお別れパーティをしてくれたことが一番印象に残ってます。

私以外にも留学生が3人いたんですけど、ブラジルの子がスイーツを作ってくれたり私も親子丼作ったりとか、色んな国の料理を皆で作って、最後のディナーを食べて…。そのあとみんなでカラオケして(笑)

それで、本当は土曜日の夜出なきゃいけなかったんですけど、「1日タダで泊っていいよ」ってホストに言われて、それで結局その日も泊まりました(笑)

めちゃくちゃ優しくて本当に良いファミリーでした。未だに連絡もずっと取ってて、雪が降る度に「滑るから気を付けてね」ってメッセージくれます(笑)

Q.カナダでの生活について教えて!

A.今はカナダの生活にも慣れてきて、ずっと行きたかったCapilano Suspension Bridgeにも行ったり、美味しいもの食べに行ったり、毎日楽しんでいます!

学校生活にも慣れてきて、毎日知らない単語に出会いすぎて、もう英語見たくない!と思うこともありましたが、同じくココア留学から来てるAyanoちゃんと話して、「カナダに来て勉強出来るってすごいチャンスだし、自分は人生懸けてここに来てるんだ!」って改めて思い直しました!

たまには日本人と日本語で話すこともモチベーション維持のために大切ですね!

咲さんの通ったスクール!
VICで語学取得の上を目指す!!『キャリア専門カレッジ』

咲さんがキャリアアップのために通ったスクールは、カナダにあるキャリア専門カレッジのVICです!良かったら合わせてご覧になってみくださいね!

VICで語学取得の上を目指す!!『キャリア専門カレッジ』

学校生活と留学中の悩み

卒業の日の先生との2ショット

咲さんの留学ストーリー・学校編!

Q.留学先で悩んだことは?

A.『自分の意見を持つ』っていうことに関して、すごく悩みました。

私、コミュニケーションのクラスが学校で一番上のクラスだったんですけど、そのクラスは結構英語が話せる南米系の人たちが多かったんですね。

それで、例えば「自分の国の文化についてどう思う?」って急に振られた時に、みんなはすぐに答えられるのに、私だけ何も答えられなくて・・・

英語力とか以前に、そもそもトピックに対しての自分の意見がなくて、発言したくても日本語ですら何を言っていいかわからない…ということがよくあったんです。

みんな幅広い話題に対して自分の意見があって、今までいかに自分が受け身で生きてきたんだろう…って反省しました。

なので今後は英語だけじゃなくて、もっと知識をつけて、自分の意見を持てるようになりたいなって思ってます!

Q.学校はどうだった?

A.私はSSLCという語学学校で1ヶ月間ESL(一般英語学習)をして、そのあとにビジネスクラスを受けて、最近カレッジの授業が始まりました。

SSLCの授業でいうと、特にビジネスクラスは先生がめちゃくちゃ面白い人でした!

Q.ビジネスクラスについて教えて!

A.ビジネスクラスは1週間ずつトピックが変わっていくんですけど、マーケティングとかファイナンシャルとかでかなり難しかったですね・・

でも、私は先生のおかげで乗り切れました!めちゃくちゃ難しいけど先生が楽しくやってくれるから、私も楽しくできましたし、先生のおかげでビジネスクラス頑張れたと言っても過言じゃありません!(笑)

クラスで出てくる英語は初めて見る単語ばかりで本当に大変でしたが、次に行くカレッジの内容と直結していることもあって、このコースをとってよかったなって思ってますし、大好きな先生に出会えて良かったなって思います。

特に金融関係の単語は日本語に直しても知らない言葉だったので苦戦しましたが、先生がジョークを交えながら楽しく教えてくれるので、なんとか頑張れました!(笑)

クラスの友達も親子留学してる人がいたり、同じくカレッジに進学する人がいたり、目標を持っている人ばかりでいい刺激を受けました!

SSLCのビジネスイングリッシュは本当におすすめです!

咲さんからのアドバイス!

ランタンの風景写真

咲さんの留学ストーリー・アドバイス&意気込み!

Q.留学を迷っている方へ伝えたいことは?

A.私自身も来るかどうか迷いましたし、やっぱり仕事を辞めるってすごい大きな決断だと思うんですけど…

でも、私は来たことに全く後悔してないですし、仮にもし後悔したとしても、やらない後悔よりやる後悔の方が良いかなって思いますね!

それに、めちゃめちゃ留学に来たくても来れない人だってたくさん居ると思うんですよ。

なので、ただ自分の不安とかで行く勇気が出ないだけならすごく恵まれてる環境に居ると思うので、ぜひ勇気を出してほしいなって思います。

Q.留学生へのアドバイス!

A.とにかく友達と話すことですね!特に、自分より話せる友達を見つけて、話すのが良いと思います。

それと、私が1個思ってるのは、こっちに来るまでは日本人の友達作らないぞ!ってぐらいの気持ちで居たんですよ。

でも来てからは、信用できる日本人を2人・3人ぐらい見つけるのってすごく大事だなって思ってて…。

それこそ語学学校の期間では、Ayanoちゃんとスタバに行って、今日習った言葉を使って会話しよう!って言って、3時間ぐらい二人で英語で話すっていうのをやってたりして。

「こういうのなんて言うんだっけ」「あ、こうやって言うんだ」って言い合って2人で調べながら勉強したりしてて、それは自分の中でモチベーションを保つためにもすごく良かったと思います。

こっちに来たら英語をペラペラ喋ってる日本人とかめちゃくちゃ居るので、「なんで自分だけこんな悩んでるんだろう…。」って気持ちになることもあるんですけど・・

でもそれは自分だけじゃなくて、同じように勉強途中の人もいっぱい居るから、そういう友達を見つけて、モチベーションを保ちながら勉強できたらいいんじゃないかなって思います!

あとはESL(一般英語)以外のクラスを受けてみるのも良いと思います。

それこそ私の受けてたビジネスイングリッシュとかは、ESLと比べて目的を持ってる人が多いので、その分たくさん刺激を受けれると思いますよ!

Q.留学に来て気付いた事や変わった事は?

A.カナダの時間へのルーズさにはびっくりしましたね(笑)

カナダの人もそうですけど、電車も時間通りに来ないですし、公共交通機関とかは日本をイメージしてくるとかなりギャップがあると思います(笑)

私一回、日本で言うSuicaみたいな電車のカードのお金が間違って計算されてて、そこのコールセンターに電話を掛けたことがあるんですよ。そしたら全く繋がらなくて、30分待った経験あります。(笑)

普通日本だったら1分以内には絶対に出るじゃないですか?それを当たり前だと思ってたけど、こっちに来たら当たり前じゃないんだなっていう…。

なので、そういった面ではすごく寛容になったなって思います。

今まで自分が常識だと思ってたことが覆されることはよくあるので・・心は本当に広くなったと思います!(笑)でも、今はもう慣れて、むしろ居心地が良いですね。

なので逆に、日本に帰った時がちょっと怖いですね。逆カルチャーショックみたいな?「もっと早く動いてよ!」って文句言われそうです(笑)

あとは、そういう面以外でも、例えば色んな意見を受け入れられるようになったなとも思いますね。

いろんな場面を経験して、いろんな価値観に触れて、寛容になったなって思います。

Q.最後に、これからの意気込みを!

A.やっとカレッジが始まったので、まずは勉強を頑張ります!しかも今月のコースのマーケティングはずっと勉強したかった事なので、いっぱい吸収したいと思います。

あと、バンクーバーの夏を楽しみにしてるので、夏がきたらめっちゃ遊びたいです!(笑)

それと、やっぱり化粧品も好きなので、カレッジでの勉強を終えたあとの仕事期間では、現地の化粧品会社で働いて、キャリアアップ目指して頑張りたいと思ってます!

留学自体、まだまだ始まったばっかりなので、これから頑張ります!

将来の仕事も考える
絶対に知りたい『転職キャリア留学』とは?

社会人のためのキャリアアップ関連の留学は、ココア留学の得意分野でもあります!お時間が許される方は合わせて職種別の留学についてもご覧ください!

絶対に知りたい『転職キャリア留学』とは?

咲さんの留学インタビューまとめ

ホストファミリーと外で記念撮影

皆さま、咲さんの留学インタビューいかがだったでしょうか?

一度は諦めた留学への道でしたが、「やらないで後悔するんだったらやってみよう!」そう踏み出したことにより、こうして素敵な留学生活を送ることができていますね。

そして、咲さんが仰っていた、『みんな自分の意見をちゃんと持ってて、今までいかに受け身で生きてきたんだろう…と反省した。』という部分、これはまさに日本に居ては経験できないことの1つです。

日本の授業では、基本的にテキストがあってそれに沿って勉強をしたり、先生が一方的に教えてそれを聞きながら覚えたりしますよね?

ですが、海外の場合は「発言すること」や、テーマに対して「自分なりに考える」という授業スタイルが多いため、『自分の考えや意見をしっかりと持つ』という今まであまりフォーカスされていなかった事を、改めて学ぶことができます。

もちろん留学ではプライベートでの生活や海外でのお仕事を通して刺激を受けることも多いですが、こうして咲さんのように、語学学校の授業でさえ、たくさんの発見・学びを得ることができるのです!

海外に行ってまで英語の勉強?そんなのお金がもったいない。だったら日本でやればいいじゃん!

そう思っている方。もちろんそういった方法もありますが、海外で英語を学ぶことには、こうした学びを含めたくさんのメリットがあるのです。

ですので、自分の留学プランをどうするか迷っている方や、色んな節約方法を知りたい!というは是非一度カウンセラーにご相談してみてくださいね。

改めて咲さん、素敵な留学インタビューをありがとうございました!!
これからも新しいことをたくさん体験して、たくさん吸収して、咲さんの今後の留学がもっともっと素晴らしいものになりますように、祈っております。

そして将来、海外の化粧品会社で働けますように…引き続きカレッジでの勉強も頑張ってくださいね!ココア留学一同、応援しております。