My Story

留学は積極性と笑顔が大切!?~高校卒業後の長期留学~

アイスバブルの上に座るみーなちゃん

『考えるよりも、とにかくやってみることが大事!』

高校を卒業後、海外への長期留学の道を選んだ美衣奈ちゃんの留学ストーリーをお届け致します。

いつも笑顔で、明るく元気に過ごしている美衣奈ちゃんに「海外でも楽しく充実した生活を送るにはどうすれば良いのか…?」その秘訣についてインタビューをさせて頂きました!

その他にも学校のことや海外での思い出、これから留学へ行く皆様へのアドバイスなど…たくさんお伺いして参りましたので、早速以下より美衣奈ちゃんの留学インタビューをご覧ください。

留学前のできごと ~留学のきっかけは?~

女の子とアップの2ショット

美衣奈ちゃんの留学ストーリー・旅立ち!

Q.もともと日本では何をしていたんですか?

A.留学に来る前は高校生で、もともと英語には興味がありました。

海外の人と関わるのが好きだったので、学校のALTの先生と積極的に喋ったりとか、英語系の大会とかがあったら結構参加してたりしましたね。前に出たスピーチの大会で2位になって、iPadを貰ったことがあります!(笑)

なので、そういう英語に触れる機会には積極的に出たりしてました。

Q.英語に興味を持ったきっかけは?

A.ワンダイレクションっていう海外のアイドルグループを好きになったことです!

もともと音楽が大好きだったから、洋楽とかをたくさん聞いていたのがきっかけだと思います。

Q.日本の大学に行かず、留学に行こうと思ったのはなぜ?

A.中学生のときに1週間だけオーストラリアに行ったんですけど、そのあとも「いつか留学したい!」ってずっと思ってたんです。

それで、高校生で進路を考えていた時に、全然夢が無かったというか…大学に行こうとは思わなくて…。

その時、今が留学に行く良いチャンスだなって思ったんですよね。

学びたいことが無いのに大学に行っても意味がないから、だったら自分の好きな英語を学んだ方が良いかなと思って。

あとは、やっぱりずっと海外に住みたかったのが大きいですね。

日本以外の友達が作りたかったのもあるし、喋るのが好きなので色んな人たちと関わりたいなって思ってたのが留学のきっかけです。

Q.ご両親は留学に納得してくれましたか?

A.納得してくれました。海外に行きたいっていうのはずっと昔から両親も知っていたので、やっと決まった!って感じでした。

あと、お母さんも子供の頃に留学したかったみたいで、だから私に行ってほしかったみたいです!(笑)

Q.留学が決まった上での気持ちは?

A.やっと行ける~!って、楽しみがめちゃくちゃ大きかったですね!

初めは不安な気持ちもあったりしたんですけど、『難しいことは気にしなくていいから、友達100人作るレベルで行ってこい!』ってアドバイスを貰ったんです。

なので、友達100人作るぞ!って気持ちで挑みました!(笑)

ココア留学の公式インスタグラム

ココア留学のインスタグラムには、留学の最新情報はもちろん、現在留学中のココア留学生の皆さんから届く、お写真やレポートをたくさん投稿しております!これから留学に出られる方はぜひ参考にしてみてください!

ココア留学の公式インスタグラムへ

現地のことをたくさん教えて!

男の子との2ショット

美衣奈ちゃんの留学ストーリー・留学中のできごと!

Q.カナダに着いた時はどうでしたか?

A.日本とは全く違って全部が新鮮過ぎて、着いた時はどこを見ても新しいものばかりですごくワクワクしてました!

Q.留学先での思い出を教えて!

A.私はカナダのケロウナという所で英語を学んで、今はバンクーバーにいるんですが旅行にはいろんなところに行ったので、思い出はいっぱいあります!

自分の家族がカナダに来てくれた時にホワイトホースに行ったり、バンフに行ったり…カナダには大自然がたくさんあって、綺麗な場所が本当にいっぱいあります。

自然を見てこんなにも感動したのは初めて!ということが多くて、本当に良い体験がたくさんできてますね。

トロントに行ってナイアガラの滝を見たとき、自分の想像を遥かに超える壮大さで感動しましたし、フェリーに乗ってビクトリアにも行ったんですが、建物とかが全く違う感じでイギリスに居るかのように感じました!とても綺麗な場所ですごく楽しかったです!

それ以外にも人生で初めてアイスホッケーを見に行ったり、移動型の遊園地に行ったり、友達と山登りに行ったり、動物と触れ合いができるファームに行ったり、コンサートに行ったり、海外で初めてのクリスマスを体験したり…貴重な経験をたくさんできて、本当に幸せです。

みーなちゃんバースデーとお誕生日ケーキ

あと、誕生日のときにホームステイ先のファミリーが私のために誕生日パーティーを開いてくれて、ケーキを作ってくれました!

ホストファミリーもすごく優しい方で、とても幸せです!

Q.留学をして良かったなと思う事は?

A.もちろん英語の上達もあるけど、それ以上に人と出会えたことが私の中では一番大きいと思います。

ホームステイの時にメキシコの子と一緒に住んでたんですけど、その子とめっちゃ仲良くなって、家から一緒に学校に行ったり、学校でもたくさん喋ったり…

すごく心を開いてくれて、違う国なのにこんなに仲良くなれると思ってなかったので、その子との出会いはすごく大切なものになりました。

今でも連絡をとってるし、お父さんとお母さんとかお姉ちゃんとも喋ったことがあって、メキシコに来たら泊めてあげるよ~とか、その子だけじゃなくて家族とも仲良くなれてすごく嬉しかったです。

あと、ケロウナを去る日に朝早いにも関わらず友達がお見送りに来てくれたのが本当に嬉しかったです。

国境を越えて言語が違う人たちと友達になれて本当に幸せだなって感じたし、今まで出会った友達は一生の宝物です。

もし日本に居たらケロウナとかバンクーバーで出会った人たちとは絶対に出会えなかったし、同じ日本人でも、英語に対する「勉強したい」っていう同じ気持ちがある人達と出会えたから、カナダで出会ったすべての人が、みんな自分にとってプラスになる人だなと思って…

なので、たくさんの素敵な人と出会たことが、留学に来て一番良かったなって思うことです。

Q.カナダの良いところは何ですか?

A.まず、ケロウナの良いところは、とにかく過ごしやすくて自由だなって思います。

ケロウナの人は平日の3時とかでもみんな町でゆったり過ごしてるんですよ(笑)

学校終わりに歩いてたら、ケロウナの人がビーチに座ってたり、泳いでたり、犬と散歩してたり…「え?みんな仕事なにやってるの!?」って思うくらいみんな自由にのんびりしてて(笑)

「あ~こういうの良いなぁ」って、日本だったらこんな事絶対にないだろうなって思いましたね。

なので、将来おばあちゃんになった時にケロウナに来たらめっちゃ過ごしやすいだろうなって思います。時間がゆったりしてて、景色も綺麗で、人も優しくてすごく良いところです。

あと、多分これはケロウナだけじゃなくてカナダ全体がそうだと思いますけど、人が本当にフレンドリーです。

街中で目合った時とか当たり前にニコッって笑ってくれたり、友達と喋ってたら知らない人がハローって、いきなり入ってくるし(笑)日本と違ってすごく親しみやすいなって思います。

あとバンクーバーでは食べ物が困らないですね。ダウンタウンに行ったら日本食とか韓国料理とかいっぱいあるので。

Q.留学中に悩んだ事はありますか?

A.途中で「自分の英語力、ホントに伸びてるのかな?」って思った時があって…

留学に来る前に自分がどれだけ語学力があったか分からないから、授業をやってても「めっちゃ成長したな~」って思える瞬間がなくて、一時期それで悩んでました。

でも、あるとき学校の先生に呼び出されたことがあって、その先生に「英語すごく良くなったね」って言ってもらえて、それがものすごく嬉しくて…。

やっぱり自分で感じるよりも他の人に言われると成長したんだなって思えるし、この前サラさん(ケロウナ校の日本人カウンセラー)にも、バンクーバーで会った時に「英語すごい良くなったね」って言ってもらえて、めっちゃ嬉しかったです。

学校生活について

カナダフラッグを持って集合写真

美衣奈ちゃんの留学ストーリー・勉強編!

Q.学校はどうでしたか?

A.ESL(英語学習)はめちゃくちゃ楽しかったです!ケロウナの学校自体、先生もめちゃくちゃフレンドリーで、アットホームな感じですごい良かったです。

授業の感じも日本とは全然違って、みんな一緒に参加してるって感じなんですよ。

日本みたいに一方的に学んでるだけじゃなくて、楽しく自由におしゃべりしながら先生と生徒みんなで仲良くやってました!

Q.カレッジでのクラスはどうでしたか?

A.やっぱり難しかったですね…。でも、その分すごく勉強になったなって思います!

ESLと違って生徒のレベルがもっと高くなるし、色々な経験をしてきた人達がいっぱい居るので、生徒からもモチベーションをたくさん貰えました。

クラスの内容的には、オフィスで良いリーダーになるためには?とか、どう人と関わっていくか?とか、他の国の文化のこととか…色んなことを沢山学びました。

Q.今後の生活は?

A.今後はもうすぐでお仕事をする期間に入ります。

実はこの前、学校のジョブフェアがあって、空港の面接をしたときに二次試験まで行かせてもらったんです!

それで、後からリナさん(バンクーバー校の日本人カウンセラー)から聞いたら、日本人1人って聞いてたけど美衣奈ちゃんだったんだねって言われて…!!え~!?って思って、めっちゃ嬉しかったです!!

私まだワークパーミットを取ってなくて、空港の人に「ワークパーミットが取れたら連絡して」って言われたので…頑張りたいと思います!

留学での気づき

雪山バックの写真

美衣奈ちゃんの留学ストーリー・留学中の変化!

Q.留学に来る前と今の自分を比べて「変わったな」と思うところはありますか?

A.色んな事に挑戦するようになったなって思います。

もともと興味のある事は積極的にやるほうだったけど…でも今の方がもっと色んなことに挑戦できてるなって思います。

あとは、今の方がもっと学びたい!と思うし、もっと沢山の人と喋りたい!って思えるようになりました。

日本の時は知らない人にいきなり英語で喋りかけるのはちょっと恥ずかしかったですけど、今では普通にハーイとか言えるようになったし、積極的になったなって思います。

Q.これから留学する方へ、「留学を充実させるためのアドバイス」は何かありますか?

A.そんなに深く考えなくても良いよ!って伝えたいです。

さっき言ったみたいに「友達100人作るぞ!」とか、 小学生でも言えるような簡単なことでもいいから、とりあえずやってみることが大事だなって思います。

それと、もし留学に来たら、とにかく「積極的になること」と「いつも笑顔でいること」が一番大切だと思います!

私いろんな人に「美衣奈っていつも笑ってるよね。」って言われるくらいずっと笑ってるんですよ!(笑)

でも、そうやって笑ってると自然と友達もできたりするし、笑顔でいるだけで良いことってたくさんあるなって思うんです。

なので留学中に限らず、いつも笑顔でいることは良いことなのかなって思います。

あとは、留学中はとにかく積極性ですね!!学校で知らない人にもハーイって声をかけてみたり、すれ違ったら話しかけてみたり…

英語を伸ばすためにも友達はたくさん作った方がいいと思うし、そのためにはやっぱり積極的にどんどんチャレンジするのが良いと思います!

Q.では最後に、これからの意気込みをどうぞ!

A.英語の勉強期間は終えたので、このあとは仕事を頑張りたいです。ワークパーミットを取ったら空港で働きたいなと思ってます!

あとは色んな国の人ともっと関わりたいなって思うので、これからも友達はたくさん作って、楽しい思い出もいっぱい作っていこうと思います!!

美衣奈ちゃんの留学インタビューまとめ

女の子とハグしてる写真

皆さま、美衣奈ちゃんの留学インタビューいかがだったでしょうか?

美衣奈ちゃんの充実した留学生活の秘訣は、『積極性』と『笑顔』にあったんですね!

そして、「深く考えるよりもとりあえずやってみることが大事。」と美衣奈ちゃんが伝えてくれたこと、本当にその通りだと思います。

やる前から考えすぎたり、その先の未来をいくら心配しても結果は何も変わりませんし、まずは行動に移してみないと何も始まりません。

美衣奈ちゃんのように「できるか分からないけど、とりあえずやってみよう!」という気持ちを持って新しい事にどんどんチャレンジすることで、自分でも想像していなかった所から刺激や学びを受けたり、新しい人との繋がりや新しい考えを得ることができ、「成長するための機会」を自ら引き寄せていくことができるんです。

ですのでこれを読んで頂いた皆さま、ぜひ勇気を持って、考える前にまずは行動に移して新しいことにどんどんチャレンジしてみて下さいね!

そして、美衣奈ちゃんのように毎日を楽しく・充実させたい!という方は、「留学に来たらとにかく積極的になること!そしていつも笑顔でいること!」というアドバイスを忘れずに、素敵な留学生活を送ってください。

改めて美衣奈ちゃん、素晴らしいお話しをありがとうございました。

ホストファミリーもお友達も、美衣奈ちゃんの周りには本当に良い人たちばかりですが、それはきっと誰にだって優しく明るく接せれる美衣奈ちゃんだからこそ、みんなも優しくしてくれて、そういう人達を引き寄せているんだろうな…と思います。

これからも美衣奈ちゃんのその明るさと元気と積極性と変わらない笑顔で、みんなから愛される素敵な留学生活を過ごしてくださいね。