留学・ワーホリプログラム

引きこもり・不登校が海外ボランティア留学を実現する!!

実は、引きこもりや不登校の子たちが参加できる海外留学プログラムと言うものは存在していません

ここでは「ココア留学だけが実現可能な、重大な社会問題をテーマにしたオリジナル留学プログラム」についてご紹介させて頂きます!!

◆引きこもり・不登校のための留学は無い!?

引きこもり・不登校の留学

経験者にとっては当然のことになるのですが、引きこもりや不登校の方々からすると「家の外はもちろんですが、自分の部屋から外に出ることでさえ大きなハードル」だったりします。

そのため、どうしても留学時にトラブルが発生してしまうケースが多く、渡航をサポートする留学業者はもちろんのこと、学校や滞在先を手配する業者は絶対に手を付けない『禁断の留学』とも呼べるものになってしまっておりました。

しかしながら、ココア留学創設者が4年間の引きこもり経験者であることから、『他社で断られてきた引きこもりや不登校の子たちの留学サポートを使命』だと位置づけ、10年以上もの長期に渡り留学の専門家として戦い続けてきました。

そして、そうした留学サポートを経験する中で、一言に『ひきこもり』や『不登校』と言っても、実は、「不登校や引きこもりの子達が家から外へと出ることができない理由は様々である」と言う重大な事実が判明し、その多くの場合において渡航者の意志を尊重した留学を丁寧に模索し追求さえすれば、帰国後の生活にも劇的な変化が起きることを突き止めました。

また、最近では一般的な引きこもりや不登校の子たちだけでは無く、病院から「自律神経失調症・癲癇・パニック障害」などと診断されてしまった子たちの海外留学サポートまでできるようになり、中には、なんと『不登校からの海外大学進学留学』を成功させる子たちまで出てくるようになりました。

※ ココア留学の引きこもり・不登校留学は、渡航者本人の自由意志に任せながら自立を目指す留学プログラムになります

◆引きこもり・不登校だから経験する海外ボランティア!

マスターシードのボランティアメンバー

引きこもりや不登校が海外でボランティアなんてできるのか?

どうしても引きこもりや不登校の子達に対して周りは特別な目で見てしまいがちですが、実際に引きこもっている方からすると、今はたまたま家から外に出ていないだけで、「外に出たらただの運動不足の人になる」と言うほどの認識しかないことが多いです。

そのため、引きこもっている本人たちによる自己分析は「自分が何となく不味い状況にあるのでは?」と思っていながらも、「やろうと思えばいつでもできる!ただ今がその時じゃないだけ・・」と、周りが思っている何倍も健康的な回答が返ってきたりします。

だから海外旅行の延長線上のような誰でもできるような語学留学なんてやめてしまって、どうせなら海外留学に海外ボランティアまで加えてしまって「周りに心配されていた人間が、まさかの海外で人助け!!」と、家族や周りの友人たち全員が驚かせてやれば良いんです。

◆海外社会貢献・ボランティア内容

マスタードシードの活動動画(facebookより)

ボランティア活動では、カナダ・ビクトリアにて1975年からホームレスや貧困層のために社会貢献活動を続けてきたマスタードシード・ストリート教会(Master Seed Street Church)のサポートを受けながら、ボランティアメンバーとして食料安全保障流通センターにて食料品や寄付物の選別に携わります。

なお、マスタードシードは100%地域の寄付金で活動が行われており、毎日50人以上のボランティアが活動に参加し、月平均で約5,000人ものホームレスなどの方々に生活サポートを提供しているボランティア団体です。

マスタードシード・ストリート教会(Master Seed Street Church)公式サイトへ

◆引きこもり・不登校が海外ボランティア留学の詳細

ボランティア作業の様子

留学内容:

カナダで短期留学を経験しながら、現地ボランティア事業を運営するスタッフと共に、ホームレス・ボランティア(社会福祉活動)等に従事します。
※ スクールカウンセラー・日本人スタッフによる現地サポートがあり

開催場所:

・カナダ ビクトリア

募集対象:

・年齢 15~18歳
・学校に通っている・いないでは関係なく、本人が「変わりたい!」と思っていること。

プログラム参加費:

34万9800円 ⇒ 29万8000円(※ココア留学奨学割引)
(学費・教材費・プログラム参加費を含む)
※ 飛行機代・ビザ交通費・保険料・おこづかい等は含まない

最小遂行人数:

・8人

◆ボランティア留学までの流れ

マスターシードのボランティアメンバーと作業場所
  1. step 1 ココア留学LINEにてお問合せを行う(所要時間: 5秒)
    以下をクリックして公式サイトを追加(ID: cocoaryugaku)
    ココア留学LINE【公式】を追加する
  2. step 2 追加した公式LINEに連絡を入れる(経過時間: 10秒)
    LINEにて「引きこもり・不登校の海外ボランティア留学へのお問い合わせ」とご連絡ください。
  3. step 3 ココア留学スタッフから簡単なアンケートが送られてきます(経過時間: 即日)
    アンケートにできるだけ詳しく記載して返信します。
    ※ 相談者殺到によりアンケートについての選考が御座いますので注意してください。
  4. step 4 アンケート内容に応じてココア留学より返信があります(経過時間: 即日~2日後)
    担当スタッフにより詳しい留学プログラムのご案内が行われます。
  5. step 5 ココア留学スタッフによるカウンセリング・適正チェック(経過時間: 即日~4日程度)
    アンケート内容に応じて留学希望者へのヒアリングやカウンセリングを行います。
  6. step 6 プログラム登録・お申込みを完了させる(経過時間: 2週間)
    適正チェックにパスされた方はお申込みが可能になります。
  7. step 7 渡航準備をスタートさせる(経過時間: 2週間)
    パスポート・航空券・ビザ等の留学に必要なものをサポートスタッフのご案内に従って用意します。
  8. step 8 渡航前英語レッスンをオフィスorオンライン受講(日程: 例年8月)
    現地ボランティアで使う簡単な英語フレーズなどを学習しアドバイスを受けます。
    ※ プログラム参加者は受講料無料です。
  9. step 9 カナダのホームレス状況について事前学習を行う(日程: 例年8月)
    現地ボランティアを行うに当たり、ココア留学オフィスorオンラインにてカナダの社会福祉活動などを学びます。
    ※ プログラム参加者は受講料無料です。
  10. Last step カナダ・ビクトリアに向けて出発します!!(渡航日: 例年9月末)
    自分だけのストーリー。カナダ・ボランティア留学がスタートします!!

◆スクールカウンセラーYOKOさん

スクールカウンセラーYOKOさん

Yokoさんは、中学時代にオーストラリアへ留学を経験したことを切っ掛けにコミュニケーションと異文化の素晴らしさを知り、高校卒業後の18歳にて再びオーストラリアへと『海洋生物学』を学ぶことを目指して半年の語学留学に出ます。

しかし、留学中にたくさんの人と出会う中で夢が『心理クリニカル・カウンセラーの資格取得』へと変わり、心理学の研究が世界的に北米で盛んにおこなわれていることもあり、オーストラリアを離れ、カナダのSFU大学(Simon Fraser University)の付属カレッジへと入学します。

その後、大学はUBC(The University of British Columbia)にて心理学(Psychology)を先行し、大学院はUVic(University of Victoria)へと編入し臨床カウンセリング『Clinical Counselling』の修士号を取得。

現在は、ココア留学にとって欠かせないスクールカウンセラーとして、多くのココア留学生のサポートとキャリアカウンセリングを担当して頂いております。

◆留学時のスケジュール例
  活動場所 内容
9月29日(日) 日本⇒カナダ ・カナダへと出発
・カナダに到着(時差により同日に到着)
・ビクトリアの滞在先へと移動
9月30日(月) ビクトリア[学校・市内] ・スクールオリエンテーション
・City Tour
10月1日(火) ビクトリア[市内] ・マスターシードにてボランティア(9時~14時)
10月2日(水) ビクトリア[学校] ・語学学校で前日の復習
・単語や表現の仕方の勉強
10月3日(木) ビクトリア[市内] ・マスターシードにてボランティア(9時~14時)
10月4日(金) ビクトリア[学校] ・スクールプレゼンテーションの準備
・ボランティアについてプレゼンテーションを行う
・天候によりますがご褒美としてカヤックを体験
10月5日(土) カナダ⇒日本 ・滞在先にてお別れをする
・日本へ向けて出発
10月6日(日) 日本 ・日付変更線を越え日本到着

※ 留学期間全てに日本人スタッフが動向致します。

◆引きこもり・海外ボランティア留学フライヤー

引きこもり・海外ボランティア留学フライヤー1
引きこもり・海外ボランティア留学フライヤー2
引きこもり・海外ボランティア留学フライヤー3
引きこもり・海外ボランティア留学フライヤー4

◆引きこもり・海外ボランティア留学のお問い合わせ

1人で悩んでいても何もはじまりません。どうせ家にいるんだったら、いっそ世界に飛び出しちゃって、ボランティアして世界貢献してしまいましょう!!

なお、引きこもり・海外ボランティア留学へのお問い合わせについては、お問い合わせの混雑を避けるため、必ず以下よりココア留学公式LINEアカウントを追加の上ご相談ください