留学・ワーホリ学校紹介

CharterAustraliaで、学ぶ!働く!稼ぐ!【本格看護留学】

Charter Australia

オーストラリアで学び、働く!「オススメの看護留学」
・Charter Australia Study and Work Program・

Charter Australia(チャーターオーストラリア)は創立2005年で、看護師向けのプログラムをリーズナブルな価格でご提供している、看護・介護に特化したシドニーの学校です。

このページでは、学校の説明をはじめ『大人気の看護プログラムについて』など、チャーターオーストラリアについてをたっぷりご紹介させて頂きたいと思います!早速下記よりプログラム詳細をご覧ください。

Charter Australiaってどんなところ?

握手する看護師と患者

Charter Australiaの特徴

Charter Australia(チャーターオーストラリア)は2005年に創立された学校です。

オーストラリア人からの支持率が高く、インターンシップ・就職共に独自ネットワークでの太いパイプがあるため、学生の就職率が非常に高いことで有名となっております。

中でも『Study and Workプログラム』という、勉強と仕事の両方を行うことができる看護プログラムが好評で、今日本の看護師さんから絶大な人気を集めています!

また、現地では現役・正看護師としてオーストラリアで働いている日本人の方がサポートをしてくれるため、到着後の生活・就学・就職も安心♪

希望をすれば1対1での定期カウンセリングも行ってくれるので、夢を持って留学に来た方一人一人の『看護留学』を全面的にサポートしてくれます!

そのため、「看護留学をしたい」「海外の医療・介護について勉強したい」「オーストラリアで働きたい」「しっかり勉強もしたい」「とにかく稼ぎたい」そんな方にはとってもオススメな学校です!

・インターナショナル学生

日本人、チリ、中国、アメリカ、フィリピン、台湾、ロシア、コロンビア、アルメニア、ガーナ、アルゼンチン、エストニア、ネパール、ウクライナ

・インターナショナルスタッフ

日本、オーストラリア、中国、日本、コロンビア、ネパール、ベトナム、フィリピン

・ロケーション

ノースシドニーの中心地で駅から徒歩3分!学校の周辺にはレストランとカフェが多数あり、コンビニ、ショッピングモール、フードコートなども徒歩2、3分の好立地です。

・設備

無料Wi-fi、ラウンジ(クッキー、コーヒー、紅茶が無料で常備)、電子レンジ、冷蔵庫

人気の看護プログラムとは・・!?

では、今注目を集めているCharter Australiaの看護留学『Study and Workプログラム』とは、一体どんな留学なのか!?その詳細を下記よりご覧ください。

ちょっと待って、その前に・・!
海外で働く看護師!?アシスタントナース2ヶ国留学!

【Charter Australiaに通う留学生にインタビュー!】
2ヵ国の看護留学を経験し、現在オーストラリアにて働く美穂さんにインタビューをして参りました!これから看護留学を目指す方はぜひご覧ください☆

海外で働く看護師!?アシスタントナース2ヶ国留学!

大人気のStudy and Workプログラム【詳細】

海外の医療従事者

Study and Workプログラムとは?

Study and Workプログラムとは、「英語習得」・「資格取得」・「現場実習」さらに「現地でのお仕事」の全てを経験することができる『看護留学のプロフェッショナルコース』です!

ワーキングホリデービザの方向けのプログラムとなっており、1年間という限られた時間の中でオーストラリアの看護・介護について学ぶことが可能。

さらに、オーストラリアの現地企業で実際にお給料をもらいながら働くことができるため、就学と就労の両方を実現させることができるのです!

また、このプログラムの最大のグッドポイントは、『お仕事紹介サポート』!

学校独自のネットワークにより、プログラムを受講した生徒全員にお仕事を紹介するという徹底された就職サポートがあるため、渡航後も安心して学業に励むことが可能となっております。

プログラムの流れとして、まずは①ファーストステップとなる「座学」を学校にて行い、現地就労に向けた技術をしっかり高めた上で、次に②セカンドステップとして「お仕事」に入っていきます。

①ファーストステップ:1~16週間

〈まずはファーストステップ、『知識の習得』をしよう!〉

・英語学習〈月曜日~木曜日〉

月~木曜日は英語のレッスンです。ただ、Charter Australiaの英語レッスンは一般的なものとは異なり、医療現場の様々なシチュエーションを用いて英語を学んでいきます。

そのため「医療英語」はもちろん、仕事をするに当たっての「コミュニケーションスキル」や「実践的な英語」を効率よく、且つ効果的に身につけることができるのです。※木曜日の授業は自由選択となります。

・現場実習〈金曜日〉

金曜日は実際にナーシングホームに行き、現地の方からオーストラリアでの働き方を学びます。

お仕事が始まる前に現場にてしっかりと研修をすることにより、働く上で困らないスキルを身につけていくことができます。

・資格クラス〈土曜日〉

土曜日は「Certificate III in Individual Support」という資格取得のクラスです。

基礎的な医療用語をはじめオーストラリアの医療現場の知識、患者さんや職場でのコミュニケーションの取り方、First Aidの取得などを行っていきます。

またこのクラスでは、他国の留学生はもちろんオーストラリアの学生とも一緒に勉強を行うため、現地で多国籍なお友達ができることもオススメポイントです。

②セカンドステップ:17~52週間

〈①が終わったら次はセカンドステップ、いよいよ『お仕事』へ!〉

・お仕事紹介

Charter Australiaでは看護派遣会社へのご紹介が可能なため、ほとんどの在校生は「個人病院」「老人ホーム」「クリニック」などの複数の場所でお仕事を経験しています。

そのため、一度の留学にしてたくさんの施設や病院を見ることが可能自分に合った職場を選んでから働くことができる上、様々な現場を通して、より多くの学びに繋がるのです。

☆オススメポイント☆

Charter Australiaのセカンドステップ/お仕事でのオススメポイントはズバリ、給料の高さです!

最低時給でも、平日の午前が$30.40(2,400円程)平日の午後が$33.44(2,700円程)夜勤の場合はもっと上がり、土曜日は終日$36.48(2,900円程)日曜日は終日$42.56(3,400円程)、さらに祝日は終日$52.21(4,100円程)となります・・!!

上記はあくまでも“最低時給”のお給料になりますので、自分の実力や条件、その時の雇用状況などによってはもっと高いお給料を提示されることもございます。

このお給料で1、2、3ヶ月と働いていくと、留学でどれほどの貯金が溜まるか・・。

計算して頂ければ、Charter Australiaの独自ネットワークの凄さと仕事斡旋の強さを分かっていただけるのではないかと思います。

「Study and Work」のポイントをおさらい!

  • 本格的かつ実践的な医療英語が学べる!
  • 働くための資格が取得できる!
  • オーストラリアでの就労経験を積める!
  • 少人数制クラスで、勉強・就職ともにスタッフのケアが手厚い
  • 現地企業への就職サポートあり! ★無料でお仕事紹介
  • 複数の施設で働き、自分に合った職場を選択可能!
  • 圧倒的にリーズナブルな学費
  • お仕事が高時給で、とにかく稼げる!!
Study and Workプログラムの「入学条件」

■英語力(IELTS4.5相当)
■これまでに看護師として働いていた、看護師免許証をお持ちの方。(就業経験6ヶ月以上)
■就業態度やモラルについて最低限のマナーが守れる方。

英語が不安な私でも入学できる…?

保育器のケアをする看護師
  • 留学先で看護師としてのスキルアップがしたい!
  • 日本での看護師経験を活かして、海外でも働きたい!
  • 「Study and Workプログラム」に参加したい!!

でも、英語が出来ないから不安…。そもそも私の英語力じゃ入学できないかも…。』そう思われた方もいるのではないでしょうか?

そんなあなたでも大丈夫!Charter Australiaは、夢を追いかける看護師さんを100%応援してくれるため、英語が不安な方向けの事前学習もご用意しています。

あなたの「英語レベル」や「理想の期間」など、一人一人に合わせながら下記の『英語コース』と組み合わせて留学をお作りすることが可能となっております!

Charter Australiaの『英語コース』

少人数制を守ったアットホームなクラスにて、スピーキングを中心とした楽しい授業をおこないます。また、今後の就労を見据えて「履歴書の書き方」や「英語での面接練習」もサポートしています。

さらにCharter Australiaの講師たちは、全員が有資格者!IELTSの元試験官や大学講師など、質の高い講師の方から的確なフィードバックを貰い、確実に且つより早い英語力の習得をしていくことが可能です。

また、アクティビティを通じて様々な国のお友だちを作りながら、英語でのコミュニケーション能力を自然と身につけていくことができます。

さらにCharter Australiaでは、教室内だけで授業するのではなく「課外授業」として外に出て実践的に学ぶ機会も設けているので、講師やお友達との素敵な思い出になることも間違いなしです!

Charter Australiaの『英語コース』の魅力

  • 会話を中心とした、アットホームで楽しい授業
  • 資格を保持している「経験・実力」のある講師たちから学べる!
  • 英語を話す機会がたくさんあるため、スピーキング力や自信もアップ
  • 課外授業で、講師やお友達と楽しみながら実践的な英語力を習得
  • 就労を見据えて、履歴書の書き方英語面接の練習もサポート!

気になること全て答えます‼【みんなのQ&A】

ゴーグルをつけた海外看護師

入学についての【Q&A】

Q.参加はだれでも可能?

A.看護師免許を保持しており、看護士として日本の病院で就業経験が6か月以上ある方のみが対象となります。

また、英語力は中級レベルの方IELTSだと4.5相当、TOEICだと500以上)が参加が可能です。今までに英語のテストを受けたことがない方はオンラインテストを受講していただき、そのテストに合格すれば入学が可能となります。

Q.IELTSは絶対に必要?有効期限はある?

A.いいえ、IELTS4.5相当の英語証明書であれば、TOEICや英検などの証明書でも入学が可能です。

また、いずれのテストも2年以内に取得されたもののみ有効とさせていただきます。

Q.オンラインテストは何回も受講できる?

A.オンラインテストの最大受講回数は3度までとさせて頂いております。前のテスト受講日から「1ヶ月間の期間をあけてから」受講が可能となります。

Q.学生ビザでプログラムの参加は可能?

A.このプログラムはワーキングホリデービザをお持ちの方を対象としています。ですので、このプログラムでの学生ビザ発行は行っておりません。

Q.英語クラスの免除はできる?

A.IELTS 5.5 相当以上の英語力をお持ちの方は英語学習の免除も可能です。

ただし、面接練習やレジュメ作成は英語コースでのみサポートさせていただいておりますので、資格取得コースのみ受講の方はサポートを受けていただくことはできません。

お仕事についての【Q&A】

Q.お仕事は無料で紹介してもらえるの?

A.参加条件を満たしている方(中級レベルの英語力、看護師免許保持、6か月以上の就業経験)には、無料でお仕事をご紹介させていただいております。

Q.病院で働ける可能性はある?

A.もちろんです。派遣会社が病院と提携しているため病院で働ける可能性もございます。仕事内容は施設で働く内容と同じでアシスタントナースとしての勤務となります。

今現在は全員が週に1~2回ほどは個人病院で就業していますが、英語力や経験にもよるので実際に働けるかどうかは就業先のマネージャー判断となります。

Q.平均勤務時間は?

A.1週間で平均「約30~40時間前後」です。忙しい時期だと毎日10時間以上働いたり、週6~7日で働けることもあるそうです。

また、地元の看護学生たちのホリデー期間に施設にボランティアとして働くことがあるそうで、その時は週に10~20時間だけ働くこともあったとのフィードバックを本校の卒業生たちからいただいています。

Q.派遣会社でなく、施設への直接雇用も可能?

A.派遣会社を通さず施設にてパートタイムでの直接雇用のお仕事を紹介することも可能です。

ですが、その場合お給料が$23前後だったり、シフトをたくさん入れてもらえない可能性が高いなどの理由から、本校では時給が高く・シフトもたくさん入れてもらえる派遣会社をオススメしています。

また、派遣会社を通して働くことにより、一度の留学にしてたくさんの施設や病院で働くことができるので、自分に合った職場を選べる上、様々な学びにも繋がります。

学校についての【Q&A】

Q.資格の授業は現地の人と一緒に学べる?

A.はい。日本人だけではなく、オーストラリア現地の学生や他国の留学生とも一緒に受講していただくことができます。時期により国際比率は異なります。

Q.学校の平均年齢は?

A.看護留学で在籍されている日本人の年齢は、平均して「25~30歳」くらいです。

Q.アルバイトと両立できる?

A.卒業生も在学生も「課題が多くて大変」と言っています。ただ、そんな中でも実際には半数以上のプログラム参加者がアルバイトと学校を両立していますよ。

ですので両方こなすことは可能ですが、とても大変になること、しっかり心構えしておいてくださいね。

Charter Australiaの無料カウンセリング

患者の車いすを押す看護師

皆さま、いかがでしたかでしょうか。Charter Australiaについて、そして大人気の看護留学プログラム「Study and Workプログラム」についてをお分かりいただけましたでしょうか?

英語学習も、医療英語も、資格取得も、お仕事も、全部やりたい!
看護留学のプロフェッショナルコースに挑戦したい!

そう思われた方は、ぜひ下記のお問い合わせボタンからご相談ください。

また、「そこまで本格的なのは不安だけど…医療英語だけ学んでみたい」「オーストラリアじゃなくて他の国で看護留学ってできないの?」そういったご希望も、ココア留学なら全て実現いたします

留学プランについてや、ご質問・疑問点がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせくださいね。夢を追いかける皆様からの留学相談をお待ちしております。